男女の永遠の課題、ラブな情報をお届け!

menu

ラブトワ

この秘密知りたい?8割以上の女性を口説き落とすテクニック

女性を口説き落とすにはどうすればいいのか…。
それは多くの男性が悩んでいることで、あなたもその一人なのでしょう。
ですが、女性を口説き落とすのはコツを掴めば意外と簡単です。
さすがにどんな女性でもというわけにはいきませんが、口説き落とすまでの流れにのせることができれば、私の経験上8割以上の女性が落ちています。

もちろん、そのためにはある程度自分を磨く必要があります。
性格は悪い、見た目はダサいとなると、女性を口説き落とす以前の問題ですからね。
自分を磨く方法に関しては、『男性必見!魅力的な男になるための男磨きの7つの方法とは?』のページを参考にしてください。
それでは、私が実践して8割以上の女性を口説き落としたテクニックをご紹介しましょう。

license:cc  ©:gregt99

1.気を許せる相手になること

まず何より大事なことは、コミュニケーションをとることです。
お互いのことを何も分かっていない状態で、女性を口説き落とすなんて無理な話です。
ですが、ただコミュニケーションをとればいいというわけではありません。
ただ会話するだけなら単なる話し相手になるだけです。

あくまで目標は、「女性にとって気を許せる相手になること」です。
気を許してもらえることで、初めて相手の恋愛対象に入ることができるのです。
では、そう思ってもらえるようにするにはどうすればいいのかですよね?

その為には、女性の話を聞いてあげることです。
ほとんどの女性は、自分の話を聞いてもらいたいと思っています。
ですから、話を聞いてあげることで、女性にとって居心地の良い存在になれるのです。

ですが、ここで注意しないといけないのが、「真剣に話を聞く」ということです。
ただ話を聞くだけなら誰でもできることですが、真剣に話を聞くと言うことができない男性が意外と多いです。
そんな中、「この人だけは私の話を真剣に聞いてくれる」と思わせることができれば、間違いなく気を許してもらえるでしょう。

ただ、ここでもう一つ注意点があります。
それは、話を聞いてばかりだけではダメということです。
先ほど、女性は自分の話を聞いてもらいたいと思っていると言いましたが、こちらから何も言葉がなければ話を聞いてないと思われてしまいます。
そうならない為には、相手の言葉にしっかりと反応し、共感してあげることです。

要は、相手の女性の話を真剣に聞き、それに対してしっかりと反応して共感すること。
これこそが、女性にとってあなたが気を許せる存在になれるための極意です。

2.特別扱いすること


©:Brett Arthur Donar

コミュニケーションをうまくとれ、女性との関係性が良くなれば次のステップに進みます。
そのステップというのが、「女性のことを特別扱いする」ということです。
口説き落とす女性にだけは、他の女性にはしないようなことでも、特別にしてあげるのです。

・何かおねだりされたらしてあげる。
・体調を崩しているときは身体に効くものを買ってあげる。
・困っているときはさりげなく助けてあげる。

要は、口説き落とす女性には特別優しくするということです。

「こんなことまでしたら自分の気持ちがバレてしまうんじゃ…。」とあなたは今そう思ったはずです。
ですがそれでいいのです。
というのも、女性は特別扱いされることが好きだからです。
自分にだけ特別にしてもらえることって嬉しいですからね。

ですから、この場合は良い形で気があることがバレることになるだけです。
これらのことから、気になっている女性にだけ特別扱いするのは効果抜群なのです。

3.デートに誘う


©:Brett Arthur Donar

特別扱いすることで、更に女性との関係性が良くなれば最終ステップに進みます。
ここでいよいよデートに誘うときです。
ここが女性を口説き落とす本番となるのです。

でもそんなに気負う必要はありません。
これまでのステップで、女性との関係性は口説き落とす一歩手前まできています。
ですから、あとはもう一押しするだけなのです。
それでは最後の仕上げのデートプランをご紹介しましょう。

ドライブデート

女性を口説き落とすデートと言えば、ドライブデートです。
私にはこれ以外には考えられません。

というのも、ドライブデートに誘ってOKしてくれた女性はほぼ100%自分に好意があるからです。
考えてみてください、車とはいえ密室空間の中でずっと二人きりになるわけです。
そんな状況になるのに、好意をもっていない男性の誘いなんて受けるはずがありません。

今までのステップは、このドライブデートへ誘うための伏線です。
ここで、デートの誘いを断られるようであれば、あなたに対して好意がないと言えます。
伏線がうまくいかなかったのか、恋愛感情をもてなかったのか、何かしらの原因があって断られています。

この状態では諦めるしかないのですが、諦めきれない場合はもう少し時間をかけてみてもいいかもしれません。
ですが、正直この関係性になって断られているなら、可能性は低いと思ってください。
なので、思い切って別の女性に切り替えるという選択肢もありでしょう。

また、「そもそも車持ってないんだけど。」という男性もいると思います。
そういった人はレンタカーを借りる手段があるので活用してください。

「ていうか免許すら持ってないんだけど…。」という男性も中にはいるでしょう。
そういった場合は、仕方がないので次の段階から進めてください。
ただ、ドライブデートの誘いを受けてくれるかどうかで、相手の気持ちを判断している部分は大きいです。
ですから、この場合、成功確率が下がることは頭に入れておいてください。

ディナー

ドライブデートに誘うことができたら、まずはディナーに行きましょう。
ここで、どんなお店に連れて行ってあげるかであなたへの好感度を上げることができるのです。

・雰囲気が良く外観も内装も綺麗。
・店員さんの態度がいい。
・料理が美味しい。
・個室があって静かなところ。
・次に行く場所から近いところ。

そして、「○○のために色々探してみたんだけどこのお店が一番よさそうだったから実際に一人で下見に来てたんだけど、かなり良かったからここに連れてきてあげようと思ったんだ。」と言ってあげれば間違いなく喜んでくれます。
あとは、この後の時間に備え、ディナーの時間を存分に楽しむことです。

夜景

ドライブデートの最後に行く場所と言えば、「夜景」で決まりです。
夜景には人の心を落ち着かせ、高揚させる不思議な力があります。
女性を口説き落とすのに、その力を借りるのです。

満天の綺麗な星空の中、この不思議な力を借りれば、二人の気持ちが高揚することは間違いありません。
こうなれば、あとは二人が結ばれるのも時間の問題ですね。

告白する際ですが、良いことを言おうと意識しすぎて失敗しては、これまでのことが台無しになってしまいます。
ですから、あまり気負わずに相手の好きなところを伝え、だから付き合って欲しいとシンプルに言いましょう。
これで、女性を口説き落とすことに成功できるのです。

ちなみに、夜景の場所はインターネットで調べることができます。
あなたが行ける範囲で一番いい場所を選んで連れて行ってあげましょう。
車がなくても、電車などで行ける場所もあるので、探してみてください。

まとめ

これが、私が実践して8割以上の女性を口説き落としたテクニックです。
至ってシンプルなデートプランですが、これが間違いない方法です。
大切なのは、このデートに誘うまでの伏線です。

相手の女性にとって気を許せる存在になること。
相手の女性のことを特別扱いすること。
この関係性になれたことで、初めて女性を口説き落とすことができるのです。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク