男女の永遠の課題、ラブな情報をお届け!

menu

ラブトワ

どうやって見分ける?男性から発する脈なしサイン4選!

「男性はわかりやすい」このようにいわれることがありますが、女性から見ると理解できないことが多いのも事実です。
意中の男性が自分のことをどう思っているのか、悩んでいる女性はおられるのではないでしょうか。
脈があるのかないのかを見分けることができれば、こういった悩みは解決できますよね。

そこで今回は、男性が発する脈なしサインをご紹介していきたいと思います。
好きな男性のあなたに対する気持ちがわからない方は必見です。

license:cc  ©:weheartit.com

男性から発する4つの脈なしサイン


©:weheartit.com

サイン①:誘っても誤魔化される

誘っても誤魔化されたり、なかなか実現しなかったりすれば脈なしと考えていいでしょう。
なぜなら男性は、好きな女性に対しては予定をキャンセルしてでもデートするほど浮かれるものだからです。
あなたからデートに誘っても、「また今度」「○○は予定があるから…」などとはぐらかされてしまうようでは、到底「脈あり」とはいえないのです。
本当に予定があったとしても穴埋めをするつもりもないようでは、かなり厳しいとしかいえません。

サイン②:LINEを送ってこない

LINEやメールを送ってこない場合も、脈なしと考えた方が良いかもしれません。
例え忙しかったとしても、好きな女性からメッセージがくれば、ほんのわずかな時間しかなくても確認するからです。
返事がきたとしても、「そうなんだ」とか「わかった」のように、一言で完結してしまうようであれば、返事がないのと同じと考えた方がいいでしょう。
LINEの既読がない、一言で終わるような場合は、相手があなたに好意をもっていない確率の方が高いといえます。

返信はあっても向こうからはない

また、返信はあってもいつも自分からしかメッセージを送らないという人も、脈なしである可能性大です。
好きな人であれば、自分から何か話題をつくってでも相手とつながりたいと考えるからです。
メッセージを送るのはいつも自分からという場合は、相手はあまり好意をもっていないのかもしれません。

サイン③:話を早めに切り上げようとする

話を早く切り上げようとすることが多いのも、脈なしサインのひとつです。
基本的に男性は、好きな女性とは延々とお話しておきたいと考えるからです。
ところが、会話を完結させようとしたり、話を広げようとしなかったりすれば、早くあなたとの会話を終わらせたいと考えているかもしれません。

もちろん実際に予定や仕事が入っていることもあるので、状況によっても大きく異なります。
しかし、何もないのに速やかに話を切り上げようとしているのであれば、それは脈なしサインとみていいでしょう。

サイン④:かっこいいと思わせるような素振りがない

「かっこつける」ような素振りがない場合も、脈なしサインの可能性は高くなります。
男性の多くは、好きな女性にかっこいいところを見せたいという思考が働きます。
女性も同じように、好きな男性には「かわいい」と思われたいですよね。

しかし、何かを頼っても面倒くさそうにされるなど、良い部分を見せようとしないのであれば、あなたは恋愛対象外なのかもしれません。
元から飾らないタイプの人でもないのに、かっこいいと思わせるような素振りを見せないようであれば、あなたのことを女性として見ていないのかもしれません。

外見を整えない

デートなのに髪の毛は寝ぐせがついていて、服装はヨレヨレのTシャツや短パンといったように、容姿に気合が入っていない場合も、脈があるとはいえません。

食事をしても割り勘

低価格のファーストフードやドリンクバーでさえ、「お金がないから出しおいて」といわれるようでは、脈なしどころか都合のいい女と考えられている可能性があります。

まとめ

今回の記事では、男性が発する脈なしサインをご紹介しました。
もしも好きな男性にこういったサインがあるようであれば、脈なしと考えても問題ないでしょう。
ただし、本当に誤解している場合もあるので、早とちりしないように気を付けたいものです。

万が一脈がなかったとしても、本気で落ち込む必要はありません。
男性の気持ちは左右されやすいので、何かきっかけがあれば一気に距離が縮まるということも珍しくないからです。
一度彼からは距離を置いて自分磨きをし、タイミングを見計らって再チャレンジすると良いでしょう。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク