男女の永遠の課題、ラブな情報をお届け!

menu

ラブトワ

鉄板の流れ!合コンで会話を盛り上げるための5つの手順!

合コンは、基本的には初対面の男女が集まる場所です。
一度も会ったことのない人同士だと、会話に困ることも少なくないでしょう。

会話が困った状態で進行してしまうと、まったく楽しくないまま合コンは終わってしまいます。
いわゆる失敗に終わると言うやつですね。
そこには何の成果もありません。

どれだけ美男美女が集まろうと、楽しくなければそれは失敗です。
見た目は普通の男女でも、その場が盛り上がり、楽しければ成功したと言えます。
そのあとに、何かしらの展開が起こる可能性も高いでしょう。

ですから、合コンを成功させるには会話が重要になってきます。
そこで今回は、合コンで会話を盛り上げるための鉄板の流れをご紹介します。

license:cc  ©:weheartit.com

合コンで会話を盛り上げるための5つの手順


©:weheartit.com

①まずは自己紹介から

これは当たり前のことですね。
お互い知らない者同士が集まっているので自己紹介は必要不可欠です。

といっても、長々と話すのはNGです。
必要最低限のことだけ話して簡潔に自己紹介しましょう。

・名前
・年齢
・職業
・趣味

 この程度で十分です。

というのも、合コンの最初の段階では、まだ場が盛り上がっていないので、プライベートのことを話しても「そこまで別に言わなくていいし。」と思われてしまうだけです。
ですから、自己紹介は簡潔にするのがベストです。

②次に友達ネタで場をあたためる

一通り自己紹介が終われば、次に必要なことは場をあたためることです。
自己紹介が終わっただけだと、お互い最低限の情報を伝えただけです。
ここから場を盛り上げていくためには、友達ネタが効果的です。

友達ネタというのは、集まっているメンバーのネタです。
実際にその場にいるメンバーのネタなので、話も盛り上げやすいです。 

ここで注意しないといけないのは、「友達同士でしか分からないネタになりすぎないようにする」ということです。
いくら面白い話でも、友達同士でしか共有できないのであれば、それは他人からすればつまらない話と同じです。 
ですから、どんな人達でも楽しめる友達ネタを用意しておきましょう。

③過去の話でもう一段階あたためる

友達ネタで場をある程度あたためることができたのであれば、次は過去の話で更に場をあたためることです。 
どんな人であれ、過去にあった面白エピソードの一つや二つはもっているはずです。
その中でもとっておきの面白エピソードを話しましょう。

場がある程度あたたまっている状態なので、受けることは間違いないでしょう。
ここで一気に場の空気を盛り上げましょう。

④場が盛り上がってくれば話題を恋愛系に変えていく

友達ネタや過去の話で場が盛り上がってくれば、恋愛系の話をしていきましょう。
そもそも合コンに集まっている男女は新しい出会いを求めています。
そんな男女が集まっているのに、恋愛系の話をしないのはもったいないです。

だからといって、いきなりあれこれ聞くのは答えづらい部分もあります。
そこでまずは好みのタイプを聞くのがいいでしょう。

好みのタイプであれば、お互い比較的に答えやすいです。
そして、今集まっているメンバーに気になる人がいるのか想像したり、実際に当てようとしてみたり話を展開することも可能です。 
ここで盛り上がった場から、一気に恋愛モードに切り替えていきましょう。

⑤そしていよいよ恋愛トークへ

場を恋愛モードに切り替えることができれば、最後は恋愛トークをしましょう。
ここが、合コンの最終地点とも言えます。

さきほども言ったように、合コンに集まっているメンバーは新しい出会いを求めています。
そんなメンバー同士、お互いの恋愛観などは知りたいはずです。

・今までどんな恋愛をしてきたのか。
・元カレ・元カノの話。
・行きたいデートスポットはどこか。
・思い出の場所。

これらを知ることによって、相手がどういったタイプなのか分かりますし、恋愛している姿をイメージすることもできます。
お互い気に入ったメンバーがいるなら、ここで急接近することができるでしょう。

相手次第では効果的な話題集

合コンで集まったメンバーによっては、話題を変えたり増やしたりするのが効果的です。

「地元が同じ場合」:お互いが共通している地元ネタ。
「同年代の場合」:昔に流行ったものなどの話題。
「趣味が同じ場合」:同じ趣味の話題。
「テレビ好きの場合」:最近見ているドラマなどの話題。
「芸能ネタが好きな場合」:最近話題の芸能ネタ。
「仕事に関して共感できる場合」:同じ職業だったり、責任のある立場が一緒だから分かる話題。

共通するようなことがあれば、上記のような話題でも盛り上げていくことは可能です。
状況に応じた話題作りというのも大切になってきます。

まとめ

この流れさえ掴んでしまえば、合コンを盛り上げることは難しいことではありません。
ただ、こちら側だけが話してばかりいると会話は成り立ちません。
相手側と一緒に会話することが大切です。

あくまで、会話のキャッチボールが成り立つことが前提です。
そうすることで、場に統一感ができ、全員が合コンを楽しむことができます。
この鉄板の流れを使って合コンを成功させましょう。
また、合コンで着ていく服装選びに悩んでいる方は、『これで決まり!男性が合コンでモテるための服装選び6選!』『これで決まり!女性が合コンでモテるための服装選び6選!』を参考にしてください。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク