男女の永遠の課題、ラブな情報をお届け!

menu

ラブトワ

その行動の意味ってなに?男性心理で好意が分かる行動9選!

男性心理を読み取るのはとても楽しいですね。
どんなことを考えているんだろう、私のことはどう捉えているんだろうと。
心理を読み取って、気になる男性と付き合えるチャンスを作れたらラッキーです。
そんな男性心理から分かる、好意のある行動についてご紹介しましょう。

license:cc  ©:weheartit.com

男性心理の好意が分かる9つの行動


©:weheartit.com

①小さな傷でも気付く

カミソリで足の毛の処理をしているときに少し切ってしまった。
そんなちょっとの傷でも「どうしたの?それ」と、心配そうな顔をして近寄ってくる男性は好意があると分かります。
また、何度も顔を近づけてきてはその傷を見ますね。

好きだから毎日女性の顔をよく見ているんですよ。
だからちょっとした傷でも気付くのです。

②立ち上がろうとしたら手を貸す

好意のある男性は、女性が立ち上がろうとしたら手を差し伸べます。
遠くの方に居てもサッと近寄ってきては手を出してきますね。

③暗い場所へと連れて行く

この子いいなと思う女性に対して、男性は暗い場所へと連れて行こうとします。
暗い場所に行くのは強い愛情を感じ、よりお互いの息遣いが聞こえる静かな場所に連れて行きたいと考えるからですね。
山ならより高い場所へと連れて行くでしょう。
夜景もなく、人家も無い場所へと連れて行くのなら女性に好意があると分かります。

④靴を揃えてくれる

あまり男性がやろうとしないのに、女性の靴を快く揃えてくれるのなら好意があると分かります。
好きな人の靴が揃っていないだなんて悲しい気持ちになりますからね。
だからわざわざしゃがんでまで靴をきちんと揃えてあげるでしょう。

⑤席を確保しておいてくれる

自分が座る前に席を確保してくれるのなら好意があると分かります。
「ここ、とっておいたから」と笑顔で言うならかなり脈ありですね。
好きな人のためなら何としてでも席とりに協力してくれるんですよ。

⑥車を駐車するときに誘導する

レストランで食事をしようと、駐車場に車を駐車しようとしたとき、車から降りて「オーライ、オーライ」と誘導してくれるのなら、好意があると分かります。
好きだから協力してあげたいとの気持ちになるんですね。

⑦シャツやネクタイを選んでほしいと誘う

自分が着る服を好きな女性に選んでもらいたいと思うのが男性というもの。
「一緒にシャツを選びに行ってくれないかな」と誘ってくるなら、貴方を好きと分かります。
デパートに着いたら「君の好きなデザインを選んでよ」と言ってくるでしょう。
好きな人の選んだ服を着れるなんて嬉しいですから。

⑧寝顔を見せる

寝顔を見せるのは気を許した相手だからです。
ですから女性の隣に座り、スヤスヤと寝るならあなたに心を許している証拠です。
それだけ好きという気持ちがあるからなんですよ。

⑨薬膳のお店に連れて行く

好きな女性はいつも美しく、健康であってほしいと思うのが好意を寄せる男性の特徴です。
この男性は、健康と美容を考えて薬膳を出すレストランに連れて行きますね。
そして、自分から「この料理とこの料理が美容にいいんだよ」と勧めてくるでしょう。
お店の人にも積極的にどんな料理がお勧めかを聞いたり、事前にネットでどんな料理がいいのか調べますね。

まとめ

好意のある行動を見せる男性は、女性に少しでも自分に気があるところを知ってほしいと思っています。
その気持ちが行動となって表れるわけなんですね。
その行動は何かをして気分よくしてみたいという気持ちが分かります。

あなたもその男性が好きなら同じことをしてみましょう。
きっと「おっ、両思いだな」と気付いてくれますよ。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク