男女の永遠の課題、ラブな情報をお届け!

menu

ラブトワ

成功率を高めたい?年上女性へ告白する時の注意すべき点6選

懐が深く、色気のある年上女性に魅了される世の中の男性は後を絶ちません。
年下女性にはない、年上女性特有の落ち着いた雰囲気なんかも憧れますよね。

そんな年上女性と付き合いたいと考えている人は、どのようにアプローチしていいのかが悩みの種。
特に今まで年上女性と付き合った経験がないのなら余計に悩んでいると思います。
そこで、告白するときにどのような点に注意すれば良いのか紹介します。

license:cc  ©:zihuanpot (改変 gatag.net)

1.いきなりLINEやメールで手軽に済ませようとは思わないこと

世の中大変便利になってきていて、何でもスマホ1本あれば片付いてしまうことも多いです。
そんな時代に身を任せ過ぎて感覚がマヒしていませんか?

確かにLINEやメールなどのコミュニケーションツールは便利ですしメリットもあるので、決して使うなとは言いません。
しかし、何でもそれで済ませようと思う考えは持たない方が良いということです。
ましてや年齢差によっては、それらを使った告白に対して良い印象を持っていない人もいるかもしれないからです。

2.同じ目線にすること


©:Glow studio | 0165 483 8886 (改変 gatag.net)

いくら相手が年上だからと言って、そればかりを強調してはいけません。
軽く触れる程度なら問題ないと思いますが、あまり年齢を強調されて喜ぶ女性は少ないからです。

年下男性から見れば自分はオバさん…。
そんな風に思わせないようにすることが大切です。

あまり年下だからと言って遠慮しすぎると弟のようになってしまい、恋愛対象外になってしまう恐れもあります。
一人の男として接することが大切なのです。

3.積極的になることも大事


©:Quang Anh Photography

よほど普段から活動的な人でもない限り、歳を取る毎に出会いの数は減ってしまいます。
当然、出会いが減っているので告白される機会も減ってきます。

また、仕事をしている場合でも、職場恋愛は別れると気まずくなるからという理由で敬遠している人もいます。
それに世の中全体的にもコミュニケーションツールの普及もあって、あまり熱くアプローチをかけられることは減ってきていると思います。

そんな時に、敢えて積極的に行ってみるのはどうでしょうか?
少々押しが強い男性も、時には魅力的に見えるはずです。

4.ネガティブにならないこと

普段虚勢を張っているような人でも、案外自信がなかったりするものです。
いざ告白となると傷ついてしまわないか不安な気持ちになってしまうのは当然のことなのです。
しかし、その気持ちに負けていても仕方ありませんし、いざという時の自信をつけるためにも普段から自分磨きをしておくことが大切です。

5.必ず会う約束はすること


©:Jack Wu’s Photos 吳泊峻 (改変 gatag.net)

相手の女性と会うことが最も大切なことだと言えます。
何度も会うことによってお互いの距離も縮まりますし、自身の印象を相手に残すことが出来るからです。

とにかく相手の都合に合わせて会ってもらうことが大切です。
ハードルは高いですが、デートが終わった後に告白した方が成功する確率も高いと言えます。

6.告白の言葉に気を付けて!


©:Buscavientos

相手が年上女性の場合、真剣にお付き合いすることは当然です。
ですから、「結婚を前提に付き合って下さい!」のように真剣な気持ちを伝えることが重要になってきます。
年下男性と付き合うということは、遊ばれてしまうという不安があるので、その気持ちを払拭するのです。

まとめ

年上女性に告白する時は、年齢に関してあまり触れないようにしましょう。
例えば、普通は「お金持ちだから」「外国人だから」「有名だから」という理由だけで恋愛や結婚相手にするわけではありませんよね?

年上女性にしても好きになった相手が偶然年上だっただけの話なので、同学年や年下女性と接する時と同じで良いのです。
年上だからと言って必要以上に身構えずに、胸を借りる勢いで思い切って告白してみてはいかがでしょうか。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク