男女の永遠の課題、ラブな情報をお届け!

menu

ラブトワ

気をつけて!年上女性とデートに行く時の6つの注意点とは?

「年上女性とデートに行くことになったのはいいけど、不安だな。相手は年上だから、オシャレで高級感のあるお店を選んで、服装は…」こういった感じで悩んでいませんか?
色々悩んで試行錯誤したけど、結局いい案がでなかったという人も多いのではないでしょうか?

では、どうすれば年上女性と上手くデートができるのでしょうか?
そこで今回は、デートに行くときに必要な6つの注意点を紹介しましょう。

license:cc  ©:weheartit.com

1.最初はこちらが行き先を決めてあげる

相手に特別デートしたい場所の希望がない時は、出来ればこちらが決めましょう。
というのも、年上女性であっても相手は女性なので、男らしくリードすることが大切です。
年下男性だからと言って頼りないと思われてしまったら恋愛対象から外れる可能性もあるからです。

2.出来れば事前にプランを練っておく


©:weheartit.com

これは年上・年下関係なく共通して言えることかもしれませんが、途中で「これからどうする?」という雰囲気になると、すぐに案が浮かばなければ場が白けてしまいます。
そうならないためにも事前のリサーチやプラン作りは必須だと言えます。

3.相手の好みなどを調べていれば高得点


©:weheartit.com

相手の好きな食べ物や趣味などは、出来れば共通の知人などを介して把握しておきましょう。
そして、それに合わせたデートスポットやレストランに行くことが出来ればかなりの高得点です。
自分の好きなことに興味のない人はほとんどいないので、ミスがない限りはほぼ間違いなく喜んでくれるでしょう。

4.時には少し背伸びすることも大事

相手がお酒好きならお酒が飲めなくても頑張って飲んでみる(車に乗る時は厳禁)とか、いつもとは違ったオシャレなお店に入ってみるのも良いでしょう。
そういった無理をしている感があれば、相手の年上女性は自分のために少し無理してくれているのだと気づき、母性本能がくすぐられると思います。
ただ、あまりやり過ぎると呆れられるかもしれないので、程々にしておきましょう。

5.清潔感のある身だしなみを心がけよう


©:weheartit.com

こちらに関しては、年上女性に限ったことではないのですが、年上女性の方がストイックかもしれません。
オシャレな服装を心がけるのも悪くはありませんが、例えオシャレでも清潔感がなければマイナスです。
ですから、例えオシャレに自信がなくても清潔感を大切にした服装や身だしなみでデートに臨みましょう。

▼清潔感のある服装
・テーラードジャケット
・シャツ
・ネクタイ
・チノパン
・革靴
※インナーのシャツは白系だと清潔感が伝わりやすい。

▼清潔感のある身だしなみ
・無精ひげは剃る
・眉毛は程よく整える(繋がらないようにする)
・服にシミがないこと
・服に付いている毛玉はガムテープなどで取っておく
・念入りに歯磨きしておく
・顔を洗って目ヤニなどは取っておく

以上のような点に注意して清潔感を出しておきましょう。
服装に関しては必ずしもこれらを選ぶ必要はなく、あくまで参考程度に留めておいてください。

6.奢ってもらおうとは思わないこと!


©:weheartit.com

相手が年上女性だからと言って奢ってもらおうとは思わないことです。
もしかしたら相手は年下に奢られるのは嫌だからと言って奢ろうとしても、まずは断りましょう。

2度、3度断っても奢るということであれば奢ってもらっても大丈夫です。
逆に自分が奢る!ぐらいの気持ちが大切です。

まとめ

年上女性とのデートは、相手との年齢によるギャップをなくすことも大切です。
相手にもよりますが、服装にしてもデート場所にしても「落ち着き」を優先させましょう。
良い恋愛をするためにも、懐の深い年上女性であっても相手への気遣いを忘れないように。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク