男女の永遠の課題、ラブな情報をお届け!

menu

ラブトワ

長所を活かす!年上女性の魅力的な5つのアプローチ方法

年上の女性には年上の女性にしかない魅力というものがあります。
基本的に男性は若い女性にしか興味がない、と勝手に決めつけてしまう傾向にあります。

しかし、実際には年上の女性に憧れている男性は意外と多いものなのです。
「男なんてどうせ若い女性にしか興味がないんでしょ。」なんて卑屈にならずに、年上女性である利点を活かして大好きな彼にアプローチしてみてはどうでしょうか?

license:cc  ©:怕水的青蛙

年上女性のことが好きな男性の傾向


©:Marketa Novak (改変 gatag.net)

まずは、年上の女性のことが好きだという男性のタイプについて述べてみたいと思います。

①優柔不断

自分では物事をはっきりと決められないタイプの男性です。
こういう男性は、言い換えると「頼りない」と思われがちです。
特徴としては、自分からリードすることが苦手なので、頼りになる年上女性を好む傾向にあります。

②愛情に飢えている

愛情を人に与えるという余裕のある男性よりは、寧ろ愛情を注いでもらいたいという愛情に飢えたタイプの男性です。
甘えられない年下女性よりは、甘やかしてくれる年上女性が魅力的に見えるようです。

③落ち着いた女性が好き

中にはもちろん落ち着いた年下女性もいますが、基本的には年上女性の方が落ち着いています。
年下女性はアグレッシブだから疲れる、という男性たちは年上女性が合うみたいです。

年上女性ならではの5つのアプローチ方法


©:uploaderpixaby

では、男性へアプローチする時はどのような方法がよいのでしょうか。

①懐の深さを見せる

あまり男性に対して目くじらを立てて怒るような、器の小ささを見せてはいけません。
もっと余裕を見せることが大切です。
例えば、他の女友達に対して妬いたとしても感情をむき出しにして怒るのではなく、少し面倒で煩わしいですがソフトに伝えたり遠まわしに言ったりしましょう。

②なぐさめてあげる

彼が落ち込んでいる時には、そっと肩を寄り添ってなぐさめてあげましょう。
特に男性社会で戦って疲れている時には、女性になぐさめられると愛おしく思ってしまいます。
ただ、あまり深く追及するとかえって傷つけることにもなるので、注意が必要です。

③頼りないなら自分がリードするぐらいの気持ちで!

年下の頼りない男性と付き合っている場合は、相手にリードしてもらおうとは思わないことです。
頼りないからと、あまりしつこく責め立てると愛想を尽かされてしまいますよ。
ただ、ここぞという時には女性らしく彼を頼ってあげたり立ててあげたりして、❝いざという時は頼りになる❞という方向に持って行くのが良いでしょう。

④おだて上手になろう!

男性は女性に褒められることが好きです。褒められていない男性の場合は尚更です。
特に年下女性や同い年の女性は、男性への当たりが強いという人も多いのです。
上手くおだてて、彼を手の上で転がすぐらいの方が良い関係を築いていけるのではないでしょうか。

⑤時には親身になってアドバイス

相手が日頃足りないと思っている部分に関しては、相談されることも多いと思います。
当然年上女性の方が人生経験や社会経験が豊富ですから、時には相手の立場になって親身に相談してあげましょう。
そういった経験値の高さは、年下女性にはない最大の武器と言っても過言ではないかもしれませんね。

まとめ

男性からすると、年上女性というのは年下女性に比べて手もかかりませんし、自分を自由にしてくれます。
ただ、あまりずっと気を張った状態ばかりを維持して続けるのはかなり大変ですし疲れるので、いざという時には女性なのですから可愛らしく彼に甘えてみるのも良いでしょう。
きっとそのギャップに彼はきゅんとなるはずです。

年上女性が好きだと言う男性も多くいますし、年上女性にしかない魅力や年上女性ならではのアプローチもたくさんあります。
そういった利点をフルに活かして年下男性をゲットしましょう。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク