男女の永遠の課題、ラブな情報をお届け!

menu

ラブトワ

何でそんなに魅力的!?最近大人気の年下彼氏を徹底解明6選

最近年下の男性と付き合っている人を良く見かけます。
年下彼氏ブームでしょうか。

最近では男性が年上で女性が年下のカップルが普通という固定概念はなくなってきていて、色々なカップルのあり方があると思います。
そんなブームにもなっているであろう年下彼氏の魅力は何なのでしょうか。
徹底解明してみたいと思います。

license:cc  ©:Toni Blay

1.かわいい

何といっても可愛いに尽きるのかもしれません。
可愛くて母性本能をくすぐられるということが魅力の一つです。
同年代の男性のわがままは聞いてて呆れてしまうことが多々ありますが、年下男性ならかわいいから仕方ないかと許してしまうようです。

甘えてばかりではいけませんが、年下男性が頑張っている姿も可愛いと思ってしまうので自分自身が常に穏やかでいられるような気がします。
可愛いものに触れると癒されますが、年下男性にもそのような効果があるのではないでしょうか。

2.自分も若くいれる


©:muzou

自分を置く環境は大事で、周りの人と自分が似てくるということがありますが、これは恋愛でも同じです。
彼が若いと、自分も若々しくいられます。
年齢は目に見えない数字ですが、見た目やエネルギッシュさは目に見える年齢です。

人から見て若くいられるということが、年下彼氏と一緒にいる魅力ですね。
話題や外見も年下彼氏と一緒にいると自然と若くなりますし、気持ちだけでなく見た目も若々しくなってくると思います。

3.自分が主導権を握れる


©:Leo Hidalgo (@yompyz)

自分の方が年上ですから、主導権を握る可能性が高いような気がします。
そもそも年上女性が好きな男性は、どこか主導権を握ってもらいたい、自分は甘えたいという願望がある人が多いように思えます。

亭主関白で、自分が色々と指示したいという人は年下の女性を選ぶはずです。
二人の関係を作っていくときに、自分が主導権を握りたいという女性は年下男性を選ぶと良いと思います。

4.気を遣わずに済む

年上男性と付き合った場合、自分と比べてしまうのは年上の女性ですから色々と気を使ってしまいます。
こんな時、年上の女性はどう振る舞うか、どう考えるかと考えだすと疲れてしまいますし、背伸びをしてしまいます。

その点、年下の男性なら自分が普通にしていることも、比べる相手は年下の女性なので気が楽です。
ちょっとした気遣いや、声掛けでも年下の女性にはない部分が垣間見えると、さすが年上女性となるのです。

これは女性としてはお得ですよね。
自分が自分らしくいて評価してもらえるし、自分としては気を使わなくて済む点が魅力です。

5.ギャップがある


©:MadalinIonut

年下だからと、ある意味期待をしていない部分があります。
年下だから、きっとこんなことには気が付かないだろう、これは出来ないだろうと思っている節がどこかないでしょうか。

ハッキリ言って、そんな考えで年下男性と付き合うこと自体失礼極まりないのですが、そんな偏見のおかげでギャップが見れます。
こんな一面があるんだと感動してしまうこと間違いありません。

・しっかりしている
年上男性がしっかりしているのは当たり前という考えの人は多いですが、年下男性が自分よりしっかりしていると尊敬してしまうという声もあります。
金銭的な感覚や、人生設計に関して意外にもしっかりした考えで生きていることがわかると、キュンときてしまうと思います。

・リードしてくれる
年下だから甘えられるのだろうと思っていたら頼もしく頼り甲斐がある一面を見てしまうと印象が変わると思います。
自分がしっかりしなくてはという考えから彼に頼ろうと男性意識が強くなると思います。

・甘え下手
たまには甘えて良いのに甘えるのが下手な一面を見るとかわいくなってしまいます。
強がって不器用な一面も、母性本能をくすぐられて良いかもしれません。

6.ストレートな表現をしてくれる


©:Gtrantien / 0972151712 / 改変 cc-library.net

若い子ってストレートに自分の思いを話しますよね。
年下彼氏もストレートに愛情表現をしてくれる傾向にあります。

歳を重ねると、どうしても照れやプライドが邪魔して素直に愛情表現を出来なくなります。
そんな中、ストレートに愛情表現をしてくれる姿にキュンとしてしまいます。
同年代や年上男性にない魅力が、ここにあるのですね。

まとめ

なんだかこうやって見ると、年下男性って魅力的ですね。
自分も若く入れますし、魅力は沢山あると思います。
良いなと思う年下男性が身近にいる方は、自分が年上だからと言わずに積極的にアプローチしてみましょう。
意外にも年上好き男子は多いようですよ。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク