男女の永遠の課題、ラブな情報をお届け!

menu

ラブトワ

憧れの存在?職場の年上女性にキュンとなる瞬間6選!

男性が女性に対して恋心を抱いてしまうのは、何も年下だけとは限りません。
特に職場以外で年上女性と接する機会というのはあまりないので、余計に惹かれてしまいます。

意外と男性は職場の年上女性に憧れを抱いているものです。
では、どういった時に職場の年上女性にキュンとするのでしょうか?

license:cc  ©:Jack Wu’s Photos 吳泊峻 (改変 gatag.net)

1.セクシーだと感じた時

職場の制服が色気のある服装だった場合、男性はメロメロになってしまいます。
また、制服から私服姿になった時のギャップにときめくこともあるようです。

セクシーな雰囲気は、年上女性ならではのものかもしれません。
ただ、セクシーだと感じるには普段からダイエットやスキンケアなど女を磨いている必要があります。

2.家庭的な姿を見た時


©:Foundry

昼は食堂や外食を利用するのではなく、手作りのお弁当を持参しているなど家庭的な一面を見た時、男性はその女子力の高さにぐっときます。
仕事もこなすのに家庭的であれば、非の打ちどころがないですよね。
手作りのお菓子や手芸などを差し入れると、かなり印象が良くなるかもしれません。

3.優しく仕事を教えてもらった時


©:maxbenny2002

当然ですが、新入社員や人事異動などで配属先が変わった人は知らないことばかりです。
そんな時、年上女性の先輩から優しく仕事を教えてもらうと男性はキュンとなります。

新しい職場では不安や緊張でいっぱいですから、そんな時に優しくされると恋心が生まれても何ら不思議はありません。
逆に厳しく教えられたりほとんど放置されてしまったりすると、嫌いになってしまうパターンもあるので注意が必要です。

4.ミスをフォローしてもらえた時

人間である以上、仕事をしていて全くミスをしないという人はまず存在しないのではないでしょうか。
特に慣れていない職場ならなおさらです。

そんな時に先輩である年上女性から優しく手を差し出されると、まるで天使のような存在に見えるはずです。
しかし、怠慢によるミスだった場合は優しくするとかえって癖になるので、時には厳しく接することも大切です。

5.大きなギャップがあるのがわかった時


©:史密斯阿翔 (改変 gatag.net)

見ためがきつそうだったりクールなイメージだったりするのに、喋ってみると可愛らしい口調だった。
あるいは、普段は仕事に対してストイックで厳格なのに、飲み会などのプライベートでは甘えん坊だった。
そういう職場の先輩の意外な一面を見てしまった時、ギャップ萌えしてしまうなんてこともよくあります。

特にあまり接することがなければ、職場の年上女性は怖く感じることも多く勝手なイメージを持っていることも多いのです。
それが解けた時、より輝いて見えるのは間違いありません。
逆に、職場では優しく可愛いのにプライベートではガラが悪かった、という場合はマイナスイメージになりやすいです。

6.仕事を上手くこなしている時


©:acworks

女性なのに男性よりもバリバリと仕事をこなす…。
そういう年上女性を見た時、後輩たちは憧れを抱いてしまいます。

女性だってテキパキと仕事をこなす男性を見てかっこいいと思うことがあるかと思いますが、それは男性からしても同じことなのです。
ただ、仕事ができるからと言ってあまり横暴な態度を取っていると逆に嫌われる原因にもつながります。

まとめ

今では女性の社会進出が叫ばれていて、職場で活躍する女性たちも決して珍しくはありません。
そういうデキる女性ならではの魅力もたくさんあります。
頼りになる先輩というのは、例え同性であってもぐっとくるものなのです。
仕事だけではなく周りに配慮できる女性というのは、年下男性に限らず色んな人から憧れの眼差しを得るのではないでしょうか。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク