男女の永遠の課題、ラブな情報をお届け!

menu

ラブトワ

恋愛においても甘えん坊?末っ子男子の特徴や恋愛傾向9選!

好きな人が末っ子である確率は、長男や次男に比べてはるかに低いといえます。
しかし、末っ子の男性を好きになってしまう可能性はゼロではありません。
もし、好きな人が末っ子だった場合、どのように攻略すればよいのでしょうか?
今回は、そんな末っ子の特徴や恋愛傾向を紹介させていただきます。

license:cc  ©:weheartit.com

末っ子男子の6つの特徴


©:weheartit.com

では、末っ子男子の特徴から紹介させていただきます。

①世渡り上手

兄や姉の失敗を見てきているので、末っ子はそれを見て学んでいます。
親に対してどうすれば怒られないのかを知っていますし、立ち回りが非常に上手です。
大人になっても、特に上司とは上手く付き合えることが多いです。

②信じやすい

末っ子は親や兄弟たちからたっぷり愛情を注がれて育っているため、人を疑うことを知りません。
社会に出てもそういった傾向にあり、時には騙されてしまうこともあります。

③負けず嫌い

兄や姉と同じレベルに合わせようと思う節があり、とても負けず嫌いです。
有名なスポーツ選手の多くは実は末っ子だという場合が多いのですが、こうした特徴があるからだといわれています。
早くから上に対抗意識を燃やすため、運動面においては高い水準であることが多いようです。

④年上と接するのが上手

親や兄弟など、年上に囲まれて育っているため、年上と接することが得意です。
しかし、年下とはあまり接したことがないため、年下を苦手とする傾向にあります。
社会に出ても上司との付き合いが上手なのですが、後輩の面倒を見るのはやや苦手だといえます。

⑤かまってちゃん

家族や兄弟、あるいは友達から放置されて置いていかれることを何よりも嫌います。
仲間はずれにされることはもちろん、話題についていけないということを嫌がるのです。
そういった少々面倒な一面を持っています。

⑥めんどくさがり

家族から最も可愛がられている末っ子は、周りが動いてくれるので自分が動くことは少ないといえます。
親や兄弟がしっかり者であれば、特にめんどくさがりな傾向にあり、自分は何もしなくていいと勘違いしている人もいます。
もちろん中にはしっかりした末っ子もいますが、そういうケースだと家族があまりしっかりしていない場合が多いです。

末っ子男子の3つの恋愛傾向


©:weheartit.com

これまでは、末っ子男子の性格的な特徴を見てきましたが、ここでは恋愛における傾向を紹介させていただきます。

①甘え上手

末っ子の男子は親や兄弟に対して甘えることが普通の環境でした。
ですから、恋人に対しても甘えることに抵抗がありません。
しかも甘えることが上手なので、女性はいつの間にか甘やかしてしまいます。

②わがままで生意気

末っ子は家族から甘やかされて育っていることが多いです。
そのため、思い通りにならないと気が済まないといった性格の人が多く、他人から見れば少しわがままに見えます。
恋愛においてもそういった傾向が見られ、ついていけないと感じる人もいるかもしれません。

③感情が顔と態度に出やすい

末っ子は自分の感情が、すぐ顔や態度に出てしまいます。
しかし、感情が表に出やすいため嘘をつくことが苦手です。
恋愛面では、基本的に愛情表現が苦手なタイプが多いので、口や態度で雰囲気を察知してもらえる相手を好む傾向にあります。

まとめ

いかがだったでしょうか。
末っ子男子には末っ子男子ならではの魅力がたくさんあります。
そして、末っ子と一口にまとめても性格は多種多様で、その人にしかない魅力だってあります。
あくまでも傾向ですので、今回の記事を恋愛のヒントにしていただければ幸いです。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク