男女の永遠の課題、ラブな情報をお届け!

menu

ラブトワ

まさに理想の女性!末っ子男子が付き合いたくなる女性の特徴

よく兄弟構成で性格や恋愛の方法が変わってくるといいます。
例えば長子長女は奥手で恋愛下手である、などの説のことです。

そう考えたときに、末っ子男子はどのような女性を好むのでしょうか?
好きな人が末っ子と言う人やまさに末っ子男子と付き合っている人に読んでもらいたい、末っ子男子の理想の女性像についてお伝えします。

license:cc  ©:David Photo Studio

面倒見が良い女性

末っ子と言うだけで兄弟から色々と手を貸してもらってきた人が多いと思います。
特に上にお姉さんのいる末っ子男子は、女性から何かしてもらうことが日常的に起こっていますので何もしてくれない女性に驚いてしまうようです。
女性ばかりの兄弟構成で育っていた人にしてみれば、「自分のことは自分でしなさい!」となってしまいそうですね。

そんな少し甘えさせてほしいなと思う末っ子男子は面倒見が良い女性が大好き。
特に料理や家事が得意な人は、それだけで信頼してしまう男性もいるようです。
家事が出来るアピールをしておくと効果的です。

意外にも細かなところに注目していることがありますので、アイロンがけや染み抜きが得意など、ちょっと細かなアピールも良いでしょう。
料理もメインディッシュだけでなく、ちょっとした晩酌のおつまみがササッと作れると好感度が高いです。
母親レベルとまではいきませんが、それに近いものがあっても大丈夫なのが末っ子男子の理想です。

自分を立ててくれる女性


©:YangChen(TW)

末っ子と言うことで、自分が前に立って何かをするということが兄弟の中では少ないです。
お姉さんがいれば甘やかしてくれることもなくはないですが、男兄弟の末っ子ならまず褒められることはないでしょう。
何でも上の兄弟が先にしてしまい、自分が一番になることがないので、自分を立ててくれる人を好む傾向にあります。

末っ子はどうしても親兄弟から子ども扱いされがちです。本当は頼りにされたいのです。
ですから「頼りにしてる!」とストレートに伝えてみましょう。きっと気分よく喜んでくれることでしょう。
末っ子男子には、何か決定するときはお任せして、少し下がって付いていく姿勢をみせると良いです。

良く褒めてくれる人

先にも言ったように、親兄弟から子ども扱いされることが多い末っ子ですから褒められるということも少ないわけです。
どうしても比べる相手は、上の兄弟になりますので褒められるというよりは指摘されることが多いようです。
でもやっぱり褒められたいですよね。

しかも「好きな女性には褒められたい!」これは世の男性みんな同じでしょう。
例えばこんな小さなことでも褒められたら嬉しいものです。

・仕事で疲れているときに「お疲れさま。頑張ってるね。」の一言。
・髪を切ったときに「似合っている」と言ってくれる。
・パソコンなどの機械をスイスイ扱っているときの「尊敬する!」の一言。
・食事に見つけたお店が美味しかった時の「さすが!」
・何かを教えた後の「すごい!知らなかった。」」

些細なことですが一つ一つ反応してくれるのが嬉しいものです。

柔軟性のある人


©:Keno Jiang (改変 gatag.net)

末っ子男子は自分に合わせてほしい願望が強いです。
そこで、自分の趣味にも付き合ってほしいし自分がバカやっているときには一緒にノッて欲しいのです。
自分の世界観を重要視する傾向にある末っ子男子は、趣味の時間も大事にします。

そして自分の大事な時間は彼女にも大事にしてほしいので、一緒の趣味を共有したがります。
少し酔ってバカ騒ぎしているときも、騒がしいなどと怒らずに一緒に遊んでほしいと思っています。

自分の知らない趣味で興味をもって柔軟に受け入れてあげることで好印象を得られます。
柔軟に自分に合わせてくれる女性に出会ったら、「まさに理想!」と仲良くなろうとするでしょう。

まとめ

末っ子男子の理想の女性像について、いかがでしたでしょうか?
面倒見が良く柔軟性があって褒め上手、しかも男性を立てるのが上手い女性…うーん、筆者としては何だか末っ子男子には長女が合うような気がしてきました。
下の兄弟の面倒を見てきた長女こそ、末っ子男子にピッタリではないかと思います。
末っ子男子が好きで長女じゃないという方も、この記事を参考に包容力のある素敵な女性になって彼を振り向かせましょう。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク