男女の永遠の課題、ラブな情報をお届け!

menu

ラブトワ

男女の愛を深めたい!恋愛を楽しむ為に使いたい言葉7選!

恋愛をする時の言葉はとても大切です。
伝える愛の言葉により、相手をいかに楽しませるかが分かるのです。

でも、その言葉を男性と女性によって変えることで、より愛情の深さを感じさせることが出来ます。
では、その恋愛において伝えたい言葉とは何か、ご紹介しましょう。

license:cc  ©:weheartit.com

恋愛において伝えたい言葉:男性編


©:weheartit.com

僕だけを愛して

男性が恋愛をしたら、女性に言うとより愛される言葉が「僕だけを愛して」なのです。
簡単な言葉でもありますが、言われた女性はかなり本気の気持ちが伝わります。

他の男に気持ちを奪われないようにしたい、自分だけをしっかり見つめて欲しいという気持ちも強く感じます。
こんな言葉を言える男性は甘えん坊に思えますが、そこが母性本能をくすぐられる部分でもあるのです。

僕は君なしではいられないよ

「僕は君なしではいられないよ」という言葉も、かなり女性を嬉しい気持ちにする言葉です。
君がいないとダメになりそうと言われているようで、気持ちをギュッと掴まれます。
なんだか私がいないと、この人はダメになってしまうんだわ、だから、私がしっかり支えてあげなくてはいけないと思うわけです。

こんな言葉をサラリと言える男性もまた、気持ちが優しく思えますし、女性との恋愛を真剣に考えては愛情をしっかりと受け止めてくれるように思えます。
大の大人がこんな可愛い言葉を言ってくるのですから、なんだか凄く可愛くなるのです。
そこが、女性の気持ちを掴んで離さないポイントになるわけです。

永遠に愛してる

永遠に愛してるという言葉は、どんな女性が言われても心にくるものです。
少しキザなような言葉にも聞こえますが、こんなことを言える男性もまた、女性を熱く愛すことができるなと感じるわけです。

”愛してる”という言葉だけではなく、永遠という言葉を付けるところに女性の心を楽しませるポイントがあるのです。
”永遠”にという言葉は、結婚も考えているようにも聞こえます。
ということは、本気という気持ちがより強く伝わるわけです。

恋愛において伝えたい言葉:女性編


©:weheartit.com

私はあなたと出会って変われたの

「私はあたなと出会って変われたの」という言葉は、男性が言われて嬉しいなと思う言葉でもありますね。
俺が愛してあげたからこそ、この女性は変わったということ自体がとても嬉しいわけです。

自分と出会ったことが運命でもあり、自分の人生も変えた。
これは、運命を感じる恋愛だと思うのです。

変わったのが見た目だけでなく、内面までとなればもう自分色に染めたということにもなるわけです。
それは、お互いに大きく成長したことにもなります。
ここが、男性としてはより嬉しい気持ちになるのです。

私だけを見て

「私だけを見て」という言葉も、やはり男性をドキドキさせる言葉です。
他の女性を見ては心を奪われることが嫌というジェラシーを感じさせる言葉は、男性にとって嬉しいものなのです。
より「愛してやる」という気分にさせるのです。

他の女性に目がいったら、「ねえ、こっち見て」と男性の顔をこちらに向かせましょう。
少し強引な嫉妬心を見せる彼女は可愛いなと思い、男性をキュンとさせます。

これからもあなたについて行きたいの

「これからもあなたについて行きたいの」という言葉は、かなり真剣だという女性の気持ちが伝わるのです。
遊びだなと思う男性には、こんな言葉は言わないと感じるから。

男性の目を真っ直ぐに見つめながら言えば、より男性はドキドキ。
もう一生、離さないぞ!と結婚にも結びつけることが出来る言葉でもあるのです。

もっと愛して

「もっと愛して」という言葉、とても短い言葉ではありますが、胸にくる言葉でもあるんです。
愛した女性を「もっと愛したい」と思う男性に対して、「もっと愛されたい」という気持ちを上手く表す言葉でもあるのです。

情熱的で魅惑的。男性の感情をくすぐる言葉でもあります。
男性が少し興奮している時に言えば、更に深い愛情で包んでくれるでしょう。

まとめ

恋愛の言葉というものは、そんなに長い言葉でなくてもいいんです。
短い言葉でもいいので、いかに異性をドキッとさせるかがポイントなのです。

タイミングを見計らって言うことで、より相手の気持ちを掴めるんですよ。
上手く利用して、もっとお互いの愛情を深めてみましょう。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク