男女の永遠の課題、ラブな情報をお届け!

menu

ラブトワ

恋愛が苦手な女性必見!?男性にある6つの意外な男心とは?

好きな男性がいるにも関わらず、自信がないとか長く続かないという女性も多くいるのではないでしょうか。
もちろん自分磨きも大事ですし、オシャレやルックスに気を使うことも必要な要素だとは思います。

しかし、そこまで様々なものを積み重ねても、最終的に男性との駆け引きに失敗してしまっては元も子もありません。
そこで、恋愛が苦手な女性には特に見ていただきたい、男性の男心について述べさせていただきたいと思います。

license:cc  ©:alexcoitus

1、意外と感情的

男性の場合、女性と比べても感情的だと言えます。
あくまでも多くの場合ですが、一般的に破局してしまった後に男性が未練を持つ傾向にあります。

そんな内に秘めた感情を抑えて日々過ごしているわけです。
ですから、なるべく男性の気持ちを引き出せるように、時には聞き上手になることも大切なのではないでしょうか。
カップルの場合には、冷めているのではなく拗ねていることもあるので、そこを見極めて対処してあげると良いでしょう。

2、現実感が薄い


©:samsungtomorrow

男性は女性と比べても具体性に欠けている部分が多くあります。
例えば、現実にはお金がないのに無理して好きな物を購入しようとしたり、いつまでも何かをコレクションしている人も多くいます。

子供っぽいと言えばそれまでですが、現実に生きていながらどこかに非現実的な夢を持っているのです。
女性からするとバカバカしいと思われるかもしれませんが、時には付き合ってあげると喜ばれると思います。

3、プライドが高い


©:CAF Photographer

男性は競争心がとても強いです。
例えば格闘家であれば誰よりも強くありたいと思うでしょうし、ビジネスマンであれば誰よりもスキルを上げたいと思うでしょう。

どんなものに対して執着があるのかは人によっても違いますが、子供のころから負けるなと言われて育っているので、何かこだわりのあることに対しては負けたくない気持ちが強いと思われます。
ですから、そういった気持ちを一蹴してしまうのではなく、一歩引いてそっと立ててあげた方が喜ばれるでしょう。

4、イベントは面倒臭い

愛妻家や恐妻家の男性などはよくイベントを重視されている方もおられます。
しかし、それはよほど奥さんや恋人、家族に対してよく思われたいから相当頑張っているパターンだと言えます。

もしくは、今後楽しく過ごすためなのかもしれません。
一概に言えませんが、実際のところは彼らですら、本音は面倒だと思っていると思います。
それほど男性にとってイベントとはあまり関心のないものなのです。

彼や旦那さんがもしもプレゼントを用意してくれた時には、よほどあなたに対して喜んで欲しい気持ちがあるのだと思います。
そういう時には、素直に喜んであげましょう。
何もしてくれない人に対しては、責め過ぎないように注意しましょう。

5、女性らしい女性が好き


©:gregt99

女性の場合には、たくましい男性を好むように男性も女性らしい女性のことが好きなのです。
女性らしい女性とは少し古風な女性のことです。

もちろん男性っぽい女性が好きな方もおられますが、あくまでも見た目や表面上での話だと言えます。
もしくは表では男っぽい言動や見た目だけれど、二人の時には女性らしい部分を求めていると言う人も実は多いのです。
女性ならではの慎ましさなどを垣間見せると、きっと男性はぐっとくるはずです。

6、束縛が苦手


©:Leo Hidalgo

男性は束縛されると窮屈に感じてしまいます。
束縛が激しくなると、より一層他の女性に興味がうつってしまうので、ほどよく許容してあげることも大切です。

一人の女性に対してしか興味の湧かない男性というのは、視野が狭いので仕事面でもあまり良い成果を期待できません。
なるべく広い心を持って彼に接してあげましょう。

まとめ

こういった男性特有の感情や男心を理解するだけで、今までの接し方や今後取るべき行動が見えてくると思います。
これを機に、是非男性に対して理解力のある❝良い女❞を目指していきましょう。
以上、「恋愛が苦手な女性必見!?男性にある6つの意外な男心」でした。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク