男女の永遠の課題、ラブな情報をお届け!

menu

ラブトワ

いつまでもラブラブ?長く続くカップルの特徴や秘訣5選!

やっと好きな人に振り向いてもらうことができて、幸せな時間を過ごす日々…。
でも、お互い人間だからほんの少しのすれ違いやきっかけで、案外あっさりと別れてしまいます。

しかし、身の回りにはずっと仲の良いカップルや夫婦は存在していますよね?
そんな人達に憧れを持っている人も多いのではないでしょうか。
では、今回はそんな長く続くカップルの特徴や秘訣を紹介していきたいと思います。

license:cc  ©:weheartit.com

長く続くカップルの5つの特徴や秘訣


©:weheartit.com

①二人だけの呼び名がある

長く続くカップルは、名前で呼び合ったり二人にしかつけていないニックネームなどで呼び合ったりする傾向にあります。
二人だけの秘密というのは絆を強めることになり、長く続く秘訣に繋がると言えます。
他の人には呼ばれないという特別な世界観が生まれ、ペット感覚で親しみやすくなります。

②お互いの自由度が高い

相手のことを思う気持ちはわかりますが、あまり干渉しすぎてしまうと窮屈に感じてしまいます。
ある程度の束縛は仕方がないのかもしれませんが、過度にしてしまうと信じてもらえていないという感情を芽生えさせてしまうことにもなるのです。
趣味や仕事など、楽しい日々を過ごすためにもお互いに自由な時間を持つということも大切なのではないでしょうか。

③自分磨きをしている

付き合うことが出来たからといって、急に身の回りやファッションなどに手を抜いてしまう人は多いと思います。
しかし、それらの手を抜いてしまうと異性としての魅力はかなり少なくなってしまいます。
ですから、いつまでも異性としての魅力をキープすることも大切な要因の一つとなるのです。

④愛情表現を忘れない

普段はお互いがふざけ合ったり嫌なことを言い合ったりしていても、メリハリをつけるということはかなり大切です。
特に、そういったカップルというのは愛を確かめる術がありませんから、時にはきちんと愛情を伝えるようにすることで、気持ちを維持出来ることになるからです。

⑤お互いの価値観が近い

金銭感覚、笑うツボ、価値観など、お互いの価値観が近いということは長く付き合っていくための重要なファクターでもあります。
また、相手のルックスがかなり良すぎるなども劣等感を生むことになり、別れやすいと言われています。
ですから、趣味や性格なども含めて、ある程度相手と共通点があったり似ていたりする方が長続きしやすいのです。

長く続くカップルのLINEやメールは?


©:weheartit.com

では、長く続くカップルのコミニュケーションというのはどうなっているのでしょうか?
LINEやメールの特徴について述べてみたいと思います。

メリハリのつけかたが上手い

長く付き合ってくると、LINEやメールというのは淡泊になります。
もちろんそれは仕方がないのですが、普段は短文で済ませていても、ちゃんと愛情表現や感謝の気持ちを伝える大事な場面では、しっかりと長文で送ります。
そういった短文と長文の使い分けが上手いというのも特徴のひとつだと言えます。

素の状態でも気持ちが伝わる

長く付き合っているうちに、お互いの気持ちが伝わりやすくなってきます。
ですから、相手からシンプルなLINEやメールが届いても、何を言いたいのか読み取れるようになってくるのです。
素の状態であっても理解してもらえるという安心感は、まるで家族のような心地の良い間柄へとつながっていきます。

まとめ

好きな人と長く一緒にいるためには、安心しきらずに要所においてアクセントをつけることが重要です。
時には相手への感謝の気持ちを伝えることも大事ですし、独自の工夫なんかも必要になります。
そういったことを維持することで、いつまでも長く付き合っていくことが出来るのではないでしょうか。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク