男女の永遠の課題、ラブな情報をお届け!

menu

ラブトワ

男女別!異性に好意がある時に見せる3つのしぐさとは?

人の心理というものは、基本的に無意識で行われているしぐさで分かることが多いようです。
つまり、その心理を読み取ることが出来れば、意中にある異性が自分に対してどのように思っているのかを知ることが出来ます。

相手の考えていることが分かってしまえば、こちらのアプローチの方法を考えることも可能ですし、恋愛において有利になることは間違いありません。
そんな深層心理について、男女別に見ていきたいと思います。

license:cc  ©:weheartit.com

好意があるしぐさ:男性編


©:-MRGT

とにかく男性は女性と比べて、感情がストレートに表れることが多いことが特徴です。
つまり、好きな女性に対しては分かりやすいほど表に出てしまうのです。

①彼氏の有無を確認してくる

特に積極的な方に多いフレーズではないでしょうか。
友達として聞かれることや単なる話題づくりのために聞いてくることもあるかもしれませんが、初対面に近い状態だと興味のない女性に聞くことはあまりないでしょう。
大人しい人の場合には、そもそも恥ずかしいので「聞かない」と言うよりは「聞けない」ということもあります。

②見る回数が多い

何度も言いますが、とにかく男性は分かりやすい生き物です。
ですから、気になる女性が近くにいる場合には気になって仕方がありません。

そのため、無意識のうちについ何度も意中の女性を見てしまいます。
よくテレビでセクシーな衣装の女性を何度も見てしまうような男性のシーンがありますが、好きな女性に対してもこれと同じく、気になって仕方がなくなってしまうものなのです。

③連絡が多い

積極的な男性でも消極的な男性でも、意中の女性に対して何らかのアピールをしたがる傾向にあります。
その結果、連絡が増えていきます。

LINEの回数が多い場合や、返信までの時間が比較的短い場合には脈がある可能性は高いと思われます。
内容に関しても、自分を大きく見せたり、良く見せたりするような自慢話や武勇伝のような内容であれば、女性に対してのアピールだと思われるので、更に脈がある可能性は高まります。

好意があるしぐさ:女性編


©:胖胖豬

女性の場合には、男性とは違って少し回りくどいアプローチが多いことが特徴です。
しかし、実は他の男性には見せないしぐさや行動を取っているのです。

①髪を触りはじめる

女性は緊張している場合や平常心を保とうとするときに、無意識に髪を触ってしまう傾向にあるようです。
それに加えて、気になる男性に対して自分を綺麗に見せたいという心理も働いてしまうようです。

特に二人きりの時に、しきりに髪を触っている場合には相手が緊張している可能性が高いです。
当然緊張しているからといって、イコール好意にはなりませんが、決してマイナスな要素ではないと思われます。

②ボディタッチが多い

女性からのボディタッチの場合には、無意識というよりはある程度意識している場合が多いようです。
男性に対して好意があって、それに気づいてほしいといういわゆるアプローチだと言えるでしょう。

笑い話になった時に叩いてくる場合でも、それは少なからず好意があるという表れなのです。
友達的な要因にしても恋愛的な要因にしても、好意がない人に女性が触れることはまずありえないようです。

③他の男性との差別化

女性の場合、好きな男性とそうではない男性では明らかに態度が違います。
人によっても違うので一概に決めることは出来ませんが、例えば他の男性と話す時より

・声のトーンが違う
・甘えたような声になる
・距離が近い

などがこれに当てはまります。 
もし、そういったしぐさが女性に見られるようであれば、好意を持たれている可能性は相当高いと言えます。

まとめ

もしも異性の方にこういったしぐさが見られる場合には、少なからずあなたに好意を持っていると言えます。
なぜなら、これらのしぐさは好意を持っていない人に対しては出来ないものばかりだからです。

ですので、更に距離を縮めたい場合には、少々積極的にアプローチをかけても嫌がられることはないでしょう。
以上、「男女別!異性に好意がある時の3つのしぐさについて」でした。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク