男女の永遠の課題、ラブな情報をお届け!

menu

ラブトワ

どこを考えればいい?女性が告白する5つのポイントと方法

女性からの告白の方法は、男性の気持ちをドキドキさせて掴む方法がいいですね。
その方法とは、とっても簡単です。
それは、素直な気持ちを伝えることです。

ですが、どんな告白方法を考えればいいのかと悩む女性に、告白の方法を5つ教えます。
女性から男性に告白する時のポイントには、

①言葉を考えよう
②服装を考えよう
③表情を考えよう
④渡す物を考えよう
⑤場所を考えよう

を取り入れれば、よりスムーズに良いお返事が聞けますよ。

license:cc  ©:weheartit.com

女性が男性に告白する5つの方法


©:weheartit.com

①言葉を考えよう

ずっと○○さんのことが好きでした。私を彼女にしてほしいんです。

「ずっと○○さんのことが好きでした」という言葉を言われると、男性はもうドキドキしてしまうんです。
ずっとというところが、なんだか女性の健気さを感じられるんです。

そんなに僕のことを考えていてくれたんだ。
じゃあ、その気持ちを受け止めてあげようと思うわけです。

男性の名前を言うことで、相手の気持ちをギュッと掴むんですよ。
そして、最後にストレートに好きという気持ちを伝えれば、タイプでない女性であっても、「付き合ってあげようか」と思うわけです。

”私を彼女にしてほしい”という言葉も男性はグッとくるところです。
断るのも男らしくないなと思うんですよ。
だから、「いいよ」って言いたくなるのです。

不器用な私ですけど、付き合ってくれませんか?

「不器用な私ですけど、付き合ってくれませんか?」と言われたら、なんだか胸にジンとその気持ちがぶつかってくるようで男性は嬉しいのです。
ちょっと不器用な性格だし、言葉も上手く伝えられない女性って、男性から見て完璧でないからこそ可愛いと思うんです。
だから、俺が助けてあげようって気持ちになりますから。

ストレートに付き合ってくれませんか?と聞く女性って、素直な感じがします。
だから、付き合ってみたいと思わせるんです。

②服装を考えよう

この2種類の言葉を選んで告白する時には、服装を考えましょう。
パンツスタイルよりも、スカートの方が女性らしい可愛さを表現出来るのでお勧めです。
お勧めは、タイトスカートか膝丈ほどのスカートです。フレアースカートもお勧めですね。

髪型は内巻きカールか三つ編みがお勧めです。
少し控えめな感じのヘアスタイルだと、より男性がギュッと抱きしめたくなる気持ちになります。
この髪型は男性から見て優しく、清楚なイメージもするんです。

③表情を考えよう

告白する時に表情を考えることも大事です。
ただボーッとした顔をして告白したとしても、相手に真剣な気持ちは伝わりません。
OKの返事を貰いたいのなら、表情を考えましょう。

髪型とファッションを女性らしくキメたのなら、表情も可愛くしてみましょう。
上目使いで恥ずかしい感じで言うと、男性をドキドキさせるんです。

④渡す物を考えよう

物を渡して告白した方が、より男性の印象に残ります。
男性の外見に見合う物を考えましょう。
ハンカチやキーホルダーなど、ちょっとした小物でもいいので、素敵に梱包して渡しましょう。

そこにおしゃれなカードを添えます。
書く内容は「初めて見た時から私の頭の中は○○さんでいっぱいです。私の気持ちを受け取ってください」と少し詳しく自分の気持ちをカードに書いて添えてみましょう。

⑤場所を考えよう

告白する場所を考えるのもポイントです。
駅前の人通りの多い場所では、告白するのもアタフタしてしまい、どうも上手く伝えることが出来ません。
言われる方もせかせかした気持ちになってしまい、「ごめん、今度」なんて言われてしまうかも。

そんなことがないように、ムードのある静かな場所を選びましょう。
夕日が沈む公園や海の波が心地いい浜、東京タワーが見える静かな場所などが良いですね。

まとめ

告白も、1度で彼女になれるチャンスをしっかり掴むことがポイントです。
工夫のある女性はセンスも良く、男性から見て魅力的に見えますから、彼女にしたいと思うのです。
でも、あまり頑張りすぎて緊張しないようにして下さいね。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク