男女の永遠の課題、ラブな情報をお届け!

menu

ラブトワ

羨ましい!愛情溢れる夫婦が過ごす結婚生活7つのエピソード

愛情溢れる結婚生活は感動の連続です!
お互いに愛情を持ち合わせている夫婦の結婚生活は、夫は妻のために、妻は夫のために愛情溢れる行動をします。
そんなお互いを思い合う結婚生活には以下のようなエピソードがあります。

・夫を見るだけでもドキドキする
・一緒にお風呂に入ってくれる
・子供と妻のためにコツコツと貯金してくれる
・夜泣きが酷いと起きて子守をしてくれる
・色んな話ができる
・素敵なお弁当を毎日作ってくれる
・夜中に何度も起きて看病してくれる

それでは一つ一つのエピソードを具体的に紹介していきましょう!

license:cc  ©:Glow studio | 0165 483 8886 (改変 gatag.net)

1.夫を見るだけでもドキドキする

結婚9年目の女性は、小学2年生と年中の子供がいる。
未だに夫が大好きでしょうがないと言う。
友達からは「そんなラブラブな気持ちをどうやって長年持っていられるの?」と異常ではないかという目で見られるそうです。

結婚しても自分の夫に対する気持ちに変化がなく、夫を見るだけでもドキドキするのです。
でも、喧嘩もたくさんしたのに、それでも好きだと言います。

お風呂はいつも一緒で、出かける時は手を繋いで歩くし、車の中でも手を繋いでいるほどラブラブ。
夫の休日は一緒に料理を作ったり、片付けも一緒にするだなんて、驚きです。
どれだけ仲良しの夫婦なんでしょうね。

2.一緒にお風呂に入ってくれる


©:David Photo Studio

43才で結婚して10年目という女性は、あまり甘えることができないタイプですが、夫にとても大切にしてもらっていると言う。
ツンデレなのに、とっても夫がベタ惚れしてくれるのが幸せと感謝している。

一緒に毎日お風呂に入り、踵をバスタブから出すと夫が綺麗に洗ってくれる。
結婚した時から、お風呂から上がると夫がクリームで背中や脚にクリームを丁寧に塗ってくれる。

夫と楽しそうに話している途中に息子が入ってくれば、「お母さんと話してるから」と注意するのも嬉しい。
妻と息子を可愛がってくれて、本当に良い夫に恵まれ、愛に溢れる夫婦生活を送れているのが幸せなのだそうです。

3.子供と妻のためにコツコツと貯金してくれる

高校の通学バスで知り合ってから結婚して30年という女性は、優しい眼差しで話をしてくれました。
夫はずっと節約家で、ペットボトルに水を入れて会社に行く。
タバコを辞めて、お酒も飲まないけど、大好きな音楽を聴くのが趣味です。

そんな夫が妻に通帳を見せてくれました。
介護や娘たちの教育費などを考えると頭が痛くなっていたのですが、妻や子供のために夫がお金をコツコツと貯金をしてくれていたことに感動したのです。

4.夜泣きが酷いと起きて子守をしてくれる

結婚8年目の女性は、とにかく夫がちゃんと「おはよう」「おやすみ」と言ってくれます。
手を広げると「はいはい」と言って抱きしめてくれると嬉しそうに語ります。
子供の夜泣きが酷い時には、一緒に起きて子供の面倒を見てくれるのが嬉しいと言います。

5.色んな話ができる


©:acworks

32歳の夫婦には小学3年生から2歳の子供がいる。
結婚前ほどドキドキしないけど、「この人と結婚して良かったな」と思いました。

愛する夫は「好きだ」「愛してるよ」と言ってくれる。
感謝の気持ちを持つことを取り入れて、長くラブラブな状態を続けているのが欧米夫婦並みの夫婦関係を楽しんでいるようで素敵です。

夫の趣味がバイクだから、妻もバイクの免許を取得したという。
夢は二人でツーリングに行くというのも羨ましいですね。

毎日、夫婦で楽しく話してラブラブな状態をキープするのだそうです。
裕福ではないけれど、幸せだと妻は語ります。

6.素敵なお弁当を毎日作ってくれる


©:acworks

毎日、弁当を作ってくれる妻に感謝している夫は、昼にはその妻の作ってくれたお弁当を食べては喜びに浸っています。
喉の調子が悪い日にはお弁当の袋にのど飴が入ってるし、午後に会議がある時には、眠くならない料理を入れたお弁当を作ってくれる。

バレンタインの日には、卵焼きをハートにしてはお弁当の中に入れるというのですから驚きますね。
こんな妻と結婚できて凄く幸せだなと思ったそう。
これからも幸せにしてあげたいという素敵なエピソードです。

7.夜中に何度も起きて看病してくれる

風邪を引いたから数日間寝込んだ夫に、妻が氷枕を何度も起きては交換して持ってきてくれました。
看病してくれる妻に対して申し訳なさそうにしている夫に、「私が倒れたらこの家はどうなっちゃうの」と気丈にも言ってくれたことにとても胸が熱くなったのでした。
今度は妻が寝込んだら、介護をしてあげようと思ったのです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
素敵な夫婦というものは、お互いに尊敬しあい、愛情表現をしっかりとやっているんですよ。
だからこそ、心から通じる関係性を築けるのです。
いまいち結婚生活が上手くいかない時には、こういったことをやってみるといいかもしれませんね。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク