男女の永遠の課題、ラブな情報をお届け!

menu

ラブトワ

重荷になってない?彼氏に恋愛依存しちゃう女性の5つの特徴

彼氏のことがどんどん好きになって常に考えてしまうようになる。
こういう女性に多く見られるのが、「彼氏への依存」です。

好きの気持ちが強くなると、彼氏に依存してしまう気持ちは分かります。
ですが、依存度が高くなると、彼氏には重荷になってしまいます。
それが原因で別れることになってしまうことも…。

では、このような女性はなぜ彼氏に依存してしまうのでしょうか?
そこで今日は、「彼氏に依存しちゃう女性の5つの特徴」を紹介します。

license:cc  ©:Glow studio | 0165 483 8886 (改変 gatag.net)

1、趣味がない

依存女性の特徴の一つに、「趣味がない」というのがあります。
趣味がない女性は、何か熱中して打ち込めるものがないのと同じです。

こういった女性は、熱中する部分がすべて❝彼氏❞にいってしまいます。
「趣味が彼氏」になってしまうわけです。

趣味があれば、自分の空いてる時間を趣味の時間に使うようにしますよね?
その趣味が彼氏となってしまうと、自分の空き時間はすべて彼氏との時間にしたくなるというわけです。
こうやって、彼氏に依存するようになってしまうのです。

2、友達が少ない


©:YangChen(TW)

上記の項目の「趣味がない」と似ているものとして、「友達が少ない」という特徴があります。
友達が少ないと言うことは、遊びに行くことが少ないということです。
当然、空いてる時間を彼氏との時間にしようと考えるわけです。

また、友達が少ないということは、頼れる友達がいない可能性もあります。
そういった女性は、頼れるのが彼氏しかいないので、精神的に大きな支えとなっています。
この状況だと、依存してしまうのも無理はないのかもしれませんね。

3、自分に自信がもてない

彼氏に依存してしまうのは、「自分に自信がもてない」女性に多いと言われています。
こういった女性は、彼氏から愛されていることでしか自分に自信をもつことができません。

・毎日一緒にいないと安心できない。
・常に連絡を取り合っていないと安心できない。
・毎日❝好き❞や❝愛してる❞と言われないと安心できない。

こうやって、どんどん恋人に依存していくようになります。
こうなってしまうと、それは❝愛情❞ではなく、「自分に自信がもてない」依存心からくる「相手への執着」です。

4、浮気性なところがある


©:TerryChen – Blooming Beauty 綻放美麗的力量

相手に対して束縛するような人に限って、浮気性だったりします。
こういった人は、「自分を基準にものを考える」という傾向にあります。
つまり、「自分が浮気性だから相手も浮気性」と考えるわけです。

彼氏が浮気するようなタイプじゃなくても、浮気性に見えてしまい束縛してしまいます。
ですから、浮気性な人ほど彼氏を束縛し、依存してしまうようです。

5、彼氏のことを最優先してしまう


©:Mr.Sai

彼氏に対して依存しているのが一番分かりやすく表れるのが、「彼氏を最優先」することです。
自分の予定があっても、彼氏にお願いされたらそれを優先します。
友達と約束があっても、彼氏に会いたいと言われたら彼氏に会いに行きます。

こういった女性は自分の時間を完全になくし、すべてを彼氏に捧げてしまっています。
そうやって、彼氏に依存することで満足してしまっているのです。
自分にとって大切なものが何かを見失ってしまっていますね。

まとめ

以上が、彼氏へ依存しちゃう女性の5つの特徴です。
彼氏へ依存してしまう女性は自覚がない場合がけっこう多いようです。

一度、自分を見つめなおして、彼氏へ依存しすぎていないか確認しましょう。 
依存しすぎている自分が嫌で、彼氏への依存を克服したいなら「彼氏への依存を克服したい!彼女が依存から克服する方法4選」のページを参考にしてください。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク