男女の永遠の課題、ラブな情報をお届け!

menu

ラブトワ

彼氏に束縛されたい彼女が取ると効果的な6つの方法とは?

彼から愛されたいけれど、実際に愛されているかどうかわからない。
束縛されることで彼からの愛情が感じられて安心する、という女性もおられると思います。
誰しもが激しく強い束縛を受けることにはさすがに抵抗があると思いますが、少しの束縛であれば受けたいと言う人は珍しくありません。

しかし、彼は放任主義で自分のことを束縛してくれない…
こういったケースも少なからずあると思います。

では、どうすれば彼氏から束縛を受けることが出来るのでしょうか。
そこで、「彼氏に束縛されたい彼女が取ると効果的な6つの方法」を紹介します。

license:cc  ©:swanky

その①:異性の友人が多いことをアピール

まず、大好きな女性から男友達が多いということをアピールされて、平常心を保てるという男性はほとんどいません。
ここで注意が必要なのですが、特定の人物一人に絞ってしまうと関係が壊れる危険が高いので、複数の男友達がいるということをアピールしましょう。

その②:逆に自分から少し束縛してみる


©:m0r1

相手が束縛してこないのであれば、こちらから束縛してみるのも効果的です。
自分達の間ではこれが当たり前といった暗黙の世界観の様なものを作ってしまうと、彼もその世界観の中に入ってくるのではないでしょうか。

ただ、彼氏が本気で嫌がる(携帯をチェックするなど)ような束縛は嫌われる可能性もあるので止めておきましょう。
やましいことがなかったとしても、プライベートな部分を持っておきたいという男性も多いのです。

その③:彼氏が嫉妬する人の存在をちらつかせる


©:輝 攝影

本来、男性というのは束縛したい野心の様なものを心のどこかに秘めています。
特に自分に対してコンプレックスを抱えている人ほどそういう傾向にあるようです。
ですから、彼自身よりも彼が魅力的だと思う男性の存在を感じさせることにより、彼の嫉妬心をかきたてるのです。 

ただ、あまり距離を近づけ過ぎると彼が怒ってしまうので、程よい距離を保つことが大切です。 
言い寄られている場合は、それをアピールしても良いでしょう。
これにも注意が必要で、自分も好意を持っているという言動はしないようにしなければなりません。

その④:女としての自分を磨く

自分の女としての魅力が高ければ高いほど、他の男性からも魅力的に映ります。
そうすれば必然的に振り返る男性や声をかけてくるような男性が増えてきます。

彼女のことを放っておけないという男性の存在が出てくると、彼氏の束縛心は一気にくすぐられるはずです。 
女性も男らしさが出ていれば魅力的だと思うのと同じで、やはり男性の場合も女子力の高い女性を見れば放っておけなくなってしまいます。

その⑤:彼氏以外にスキンシップを使う


©:mm20ao09

彼以外の男性と、隣に座ったり肩や腕などに触れたりしてスキンシップを取ります。
男性は本来束縛意欲が高いですから、仮に平静を装っていても内心は嫉妬の炎に包まれていること間違いなしです。 
あまり過剰にしてしまうと、軽い女だと思われて愛想を尽かされる可能性もあるので、やり過ぎは要注意です。

その⑥:普段から彼氏に対して尽くしておく


©:tomoike_2525

彼から当たり前だと思われない程度に、彼に対して尽くしておきます。
尽くされ続けることで、彼は「自分のもの」という独占欲が強くなっていきます。
独占欲が強くなった状態で、先述のような様々な方法を使うとより効果的となります。

まとめ

束縛は不快にならない程度であれば心地良いものなのですが、強くなってくると息苦しさを感じることもあります。
また、逆に彼が放任主義でも内心は傷ついている場合もありますから、相手の気持ちを理解してあげることが一番なのではないでしょうか。
そのためにも、普段からしっかりとコミュニケーションを取っておくことが大切です。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク