男女の永遠の課題、ラブな情報をお届け!

menu

ラブトワ

もう喧嘩はたくさん!彼氏とずっと仲良しでいられる方法6選

彼氏が出来たらいつまでも仲良くいたいですよね。
ケンカもしたくないでしょうし、長い間仲良く過ごしたいと思うのは当然のことです。

彼と穏やかな時間を出来るだけ長く過ごすにはどうしたら良いのでしょうか。
そこで、「彼氏といつまでも仲良しでいるための6つのコツ」をお伝えします。

license:cc  ©:Glow studio | 0165 483 8886 (改変 gatag.net)

1.思いやりを持つ

これは一番大事ですね。
相手に対する思いやりがなければ二人の関係は長く続かないでしょう。
お互いがお互いのことを思いやって、一緒に過ごすことが恋人として一緒にいることの意味ではないでしょうか。

今相手が何を考えているか、何を欲しがっているか、何を避けているか。
考えれば考えるほどたくさん相手について思うことはあります。
ぜひ相手に思いやりをもって過ごしてください。

2.都合の良い女にならない


©:Mr.Sai

彼氏が好きすぎて、彼氏の言うことなら何でも聞いてしまうという女性がいますが、これはNGです。
一見仲が良さそうに見えますが、都合の良い女になってしまうと彼氏との間に上下関係が出来てしまいます。

彼氏の言うことを聞かないと振られてしまうような関係は仲良しとは言えません。
大好きな彼氏の言うことでも、間違ったことは違うとはっきり言える関係になりましょう。
それが本当の相手を思いやる心だと思います。

3.相思相愛でいる


©:´Dan

常に相手のことを考え、お互いに好きでいましょう。
相思相愛でいると長い間仲良しのままでいれます。
どちらか一方が好きで、相手の方はそうでもないというカップルは少々破たんが近いような気がします。

最初は好きではなかったけど、だんだん好きになったというパターンならOKです。
お互いがお互いのことを大好きになれれば、いつまでも仲良しでいれると思います。

4.自分の時間をしっかり持つ

いくら彼が大好きだからと言って、いつでもどこでも一緒という関係では長続きしません。
自分一人の時間も大事にしましょう。

いつでも一緒だと彼も自分の時間が取れませんし、二人だけの世界になってしまっては面白くありません。
視野が狭くなり、飽きやすくなってしまいます。

自分一人の時間でストレス発散させるのも良いですし、趣味に時間を使うのも良いと思います。
ある種ネタ探し的な感じで自分の時間を楽しみましょう。
自分一人の時間で見つけたネタを、ぜひ彼に教えてあげてくださいね。

5.相手をないがしろにしない


©:ManNg (改変 gatag.net)

自分一人の時間を大事にといいましたが、彼をないがしろにしてはいけません。
彼あってのお付き合いですから、彼に色々と報告・連絡・相談は大事です。

・今日は何時に帰る
・明日は誰と食事に行く
・この前趣味の友達とこんな話をした
・今度の休みは予定がないから一日会える

以上のような、細かな報告や連絡は必要です。
彼との時間も、自分の時間も大事にできるようになりましょう。

6.お互いに成長する


©:mubrodie

一緒にいてずっと成長しない関係はいかがなものかと思います。
二人で成長できるような関係でいることが、長く仲良しでいるためのコツです。

一緒に成長できるということは、お互いに刺激しあっている関係ですし、何しろ飽きません。
一緒にいるだけで新たな視点や考え方を教え合える訳ですから、こんな最高な関係はありません。

二人でいることのメリットを考えたときに成長できるというのは、かなり大きなメリットではないでしょうか。
お互いを高め合える関係でいましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
彼氏といつまでも仲良しでいるためには自分の努力も必要ですし、彼氏の努力も必要です。

お互いを思いやり、愛し、そして自分の時間も大事にする。
何だか難しいように感じますが、相手のことが好きならばごく自然にできることばかりです。
彼氏と素敵な関係を長く続けることが出来るように頑張りましょう。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク