男女の永遠の課題、ラブな情報をお届け!

menu

ラブトワ

彼氏に飽きるのはなぜ?そんなときに考えたい4つのこと

付き合い始めは、彼に夢中で楽しい毎日だったのに、なぜか彼氏に飽きてしまったという経験はないでしょうか。
彼氏に飽きることは特別悪いことではありません。
好きかどうかわからない人と、ただ何となく付き合い続けている人も意外と多いからです。

そもそも、どうして好きな人に飽きてしまうのでしょうか。
倦怠期は3年で来ると言われていますが、それよりも早く飽きがくる人もいます。

その理由として「慣れ」があります。
一緒にいることに慣れてしまって、新鮮味がなくなってしまうのです。

彼氏に飽きてしまったときに、何かしら考えて行動しなければ関係の改善は望めません。
そんなときに、今一度考えてみたいことは何でしょうか。

license:cc  ©:メイジ

1.一度距離を取る

距離感が近すぎると、慣れも早く来てしまいます。
一度自分の時間を作って、今の自分の気持ちや行動を見直してみましょう。

具体的には以下の通りです。

・連絡頻度をあけてみる
毎日連絡することが当たり前となっているでしょうから、少しメールや電話の回数を少なくしてみましょう。
寂しいと感じるか楽に感じるかでも自分の気持ちを確かめることが出来ます。

・あだ名をつけてみる
刺激が少なくなることで飽きがくるといいましたが、呼び名を変えてみるのはなかなかの刺激です。
意外にも、「~さん」と呼ぶのも距離感は生まれますが新鮮です。

・一人旅や女友達と旅行する
彼氏と離れて自分で考える時間を作るのに旅行は最適です。
女友達との旅行なら相談にも乗ってもらえますし良い時間になりそうです。

2.他の人と比べてみる


©:樹/Tatsuru

こんなことをすると彼氏に悪いなと罪悪感を持ってしまいますが、本当にそうでしょうか。
好きかどうかもわからないのに、いつまでも付き合っている方が相手には失礼ではないでしょうか。

彼氏との関係を見直すという点で、他の人と比べてみるのはどうでしょうか。
友達でも良いでしょうし、飲み会など気軽に参加できる会で色々な男性と話をしてみましょう。
他の男性と比べて自分の彼氏の良い点が再確認できて、飽きたなという気持ちも解消できるかもしれません。

3.いつもと違うことをしてみる

いつも同じ場所でデートをしていたり、外食はいつもここという二人の定番があるカップルは、ぜひいつもと違うことをしてみましょう。
行ったことのない場所にドライブしてみたり、インドア派の二人はスノボやダイビングなどアウトドアなことをしてみたら良いと思います。

いままで二人で経験したことのないことを経験すると、それだけで親密さが増します。
久しぶりに刺激が出来たことで、飽きていたという意識が薄くなるでしょうし、今後の二人の付き合い方にも変化が生まれると思います。

4.ひとりのときも彼のことを考えてみる


©:gregt99

一番初めに距離を取ってみると言いましたが、逆も効果があります。
いつも一緒にいるのが当たり前になってしまっているから、飽きてしまうので離れて考えてみるという方法が効果的な人もいます。

しかし、常に彼のことを考えて彼に対してどのような気持ちを持っているか徹底的に考える方法が効果的な人もいます。
買い物に行って「これは彼が好きなものだな。買って帰ろうかな。」と思えるか思えないか。

彼を思いやった考えが出来れば、好きだけれども刺激が足りないだけです。
思いやった考えが出来ていないなと感じれば、飽きている状態から恋愛中の「好き」な気持ちが薄れている可能性があります。
ただのマンネリなのか、愛情すら薄れているのか確認できます。

まとめ

彼氏に飽きてしまったからと言って、すぐに別れを考えたりつまらないなどマイナスに感じるのは要注意です。
飽きるということは、よく言えば安心できるようになったということです。

付き合い始めの緊張感が良い意味で薄れてリラックスできる関係になっている可能性もありますし、愛情が薄れている可能性もあります。
自分の「飽き」は、どちらのものなのか良く考えて答えを出しましょう。

自分の行動で二人の今後も変わってきますし、より良い関係にもなりえます。
自分の気持ちに正直に、良く考えてみましょう。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク