男女の永遠の課題、ラブな情報をお届け!

menu

ラブトワ

視点は彼女!恋愛が長続きするための7つの心がけとは?

恋愛が長続きしないという女性はきっとこのように悩んでいると思います。
「どうしていつも彼氏と長続きしないんだろう?」
「私に何か原因があるのかな?」

もちろん世の中には乙女心を理解していない男性が大半ですが、それは女性にも言えることで男性の心を理解出来ていないのです。
ですからお互いが理解し合うということが最も重要なのではないでしょうか。
それでは、彼女の方に視点をあてて恋愛が長続きする心がけをご紹介していきたいと思います。

license:cc  ©:gregt99

1.こまめに連絡を取る

まるで束縛されているようなので、連絡を取ること自体嫌がる男の人は多いのですが、長続きさせるためにはコミュニケーションは必要です。
そこで注意点や有効な方法を述べていきたいと思います。

重要なことは電話で連絡

基本的にこまめに電話をかけることを男性は嫌います。
だからと言って大事な用件なのにLINEやメールでは返事が遅れてしまいます。

ですから、大事なことは電話で連絡するようにしましょう。
もちろん相手が仕事中で電話を鳴らすことが出来ない場合は避けておきましょう。

LINEやメールを使う

あまり重要なことでない場合、LINEやメールを使いましょう。
実際にこれらのツールを使うことで夫婦円満やカップルの長続きになっているというデータもあるようです。

返事がない時にも動揺しない

束縛の強い女性の場合、連絡がなければ何度も電話をかけることがあります。
そうした行為は、事故に遭っていないかの心配を除いて、男性を遠ざけてしまうので避けておきましょう。
もちろんLINEやメールでも同じで、返信がないからと短時間に何度も送信するのは止めた方が良いでしょう。

2.お互いの時間を持つ


©:marusya21111999

長い時間二人でいると、お互いに飽きてきてしまいます。
ですから、お互いに趣味を持つとか友達や家族と会う時間を作るようにして、お互いの時間を持つようにしましょう。

3.定期的に企画を行う


©:acworks

旅行などでも構わないのですが、二人で楽しめるような企画を模索しましょう。
予算の問題もあると思うので、年に数回ぐらいでも良いと思います。
特に参加型のイベントなんかは二人で盛り上がれるので、そういった場所へ赴いた方がより効果的と言えます。

4.共通の遊びや趣味を持つ

身近に二人で楽しめるような時間を持つことも大切です。
例えば一緒にゲームをして楽しむ時間や料理を作る、音楽や映画を観るなど、多少の共通点があった方が長く一緒にいて飽きません。

5.時には我慢することも必要


©:Julien Jeanneau (改変 gatag.net)

お互いに付き合っている以上は、多少の不満は出てきます。
それは、同じ人間同士ではないのですから違いがあって当然だからです。

違いが大きくなると衝突も大きくなりがちです。
そのためお互いがいかに我慢できるかということも長続きの秘訣だと言えます。
些細なことでケンカしてしまった後ほど虚しくなることもありませんし、悪いと思ったら変なプライドを持たずにすぐに謝るように心がけましょう。

6.束縛は控える


©:Utomo Hendra Saputra

付き合い始めてすぐの頃によくありがちなのですが、相手に対してやきもちを妬いてしまうこともあると思います。
相手を思うあまり気になって仕方がないのですけれど、そこはお互いに我慢する必要があります。

人間誰しもが他人と関わらないと生きていくことは出来ませんし、それはあなたにも言えることです。
広い心と余裕を持って恋愛に挑むことが大切なのです。

7.相手の携帯は見ない


©:Jan Vašek

やましいことの有無は関係なく、プライベートな部分はお互い確保した方が絶対に良いです。
気になる気持ちは分からなくもないですが、見ても良いことは絶対にありません。

例え相手が浮気をしていなかったとしても、相手側の信頼問題に傷がついてしまうからです。
相手を信じる気持ちを持つべきですし、信じられないぐらいなら潔く別れることを考えても良いのではないでしょうか。

まとめ

長く恋愛を維持することは、思っている以上に困難なことです。
大事なのは相手に対して厳しくなるのではなく、自分に対して厳しくなることではないでしょうか。
そうすることで、心に余裕も生まれますし、広い気持ちになることも可能だと思います。
それでは、「視点は彼女!恋愛が長続きするための7つの心がけ」でした。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク