男女の永遠の課題、ラブな情報をお届け!

menu

ラブトワ

好きな人がいないのに?彼女が欲しい男性の4つの心理って?

何かあれば彼女が欲しいと言っている男性っていますよね?
彼たちはなぜそう思っているんでしょうか?

彼女が欲しいと言っても、女性を好きになってその子を彼女にしたいと思ってからです。
「好きな女性ができた→その女性と付き合いたい」と思って初めて彼女が欲しくなるはず。

ですが、普段から彼女が欲しいと言っている男性に聞くと、「好きな女性はいないけど彼女が欲しい!」「彼女がいないとつまらない…。」と言っています。
好きな女性がいないなら彼女なんて作る必要ないと思いませんか?

では、こういった男性の心理っていったいどうなっているんでしょうか?
そこで、「彼女が欲しいと思っている男性の4つの心理」を紹介します。

license:cc  ©:Keno Jiang (改変 gatag.net)

1、今まで女性と付き合ったことがない


©:Kat Northern Lights Man

これまでの人生の中で女性と付き合ったことのない男性。
こういった男性なら彼女が欲しいと言っているのも理解できますよね?

その男性がどれくらいの間、彼女がいなかったのかは分かりません。
ですが、きっと自分の周りには彼女がいた男性はいるはずです。
そんな周りの男性の話を聞いていると、彼女が欲しいと思うのは自然のことかもしれません。

周りの男性は彼女がいることの良さをたくさん語ってきてたでしょうからね。
また、人というのは自分が持っていない物が欲しくなるものです。
そんな状況で彼女が欲しいと思うのは当然のことかもしれませんね。

2、イベントなどで恋人同士を見たとき


©:gregt99

恋人の定番のイベントと言えば、❝クリスマス❞ですよね!
クリスマスを一緒に過ごしている恋人同士を見ているとすごく幸せそうですよね?
道行くカップルみんなが楽しそうにしています。

そんな幸せそうなカップルを見ていると自分に彼女いないことが辛くなってきます。
「なんで僕には彼女がいないんだろう。僕も幸せに過ごせる彼女が欲しいな。」
そういう心境になって彼女が欲しくなります。
恋人同士が幸せそうに過ごしている姿を見て、自分も同じように過ごしてみたくなる男性心理ですね。

3、周りに彼女がいるのに自分だけいない


©:CAF Photographer

周りの友人の話を聞いているとみんな彼女持ち。
その中で彼女がいないのは自分だけ。

そんな状況になってしまったときに自分だけいないままで耐えられるでしょうか?
当然耐えられないと思います。

周りの友人からは良くも悪くも彼女の話を聞かされます。
ですが、自分は彼女がいないのでそんな話はできません。
何か仲間外れにされてる気分になってしまいます。

もちろん友人にそんなつもりはありません。
ですが、実際にそう感じざるをえない状況ですよね?
こういった状況に耐えれないので彼女が欲しくなるという男性心理です。

4、自分が辛い時に傍にいてほしい


©:*Seth

イメージとしては、女性が辛い時に誰かに傍にいてほしいってありますよね?
男性にはこういったイメージはないと思います。

ですが、男性だって辛い時には誰かに傍にいてほしいと思っています。

男性は基本的に強がりな人が多いです。
かっこわるいところなんて見せたくない。
ですから、人前で弱音なんて吐きません。

そんな男性が唯一甘えられるところと言えば、やはり彼女という存在でしょう。
彼女になら本当の自分をさらけ出し、自分が本当に辛い時には傍にいてほしい。
自分が本当に辛い状況に陥った時に、自分を支えてくれる彼女が欲しくなる男性心理ですね。

まとめ

以上が、「彼女が欲しいと思っている男性の4つの心理」です。
好きな人が居なくても彼女が欲しくなると思う瞬間はあります。
そんなときに彼女が欲しいと思うことは自然なことではないでしょうか?
ですから、好きな女性がいないのに、彼女が欲しいと言っている男性をあまり毛嫌いしてあげないでください。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク