男女の永遠の課題、ラブな情報をお届け!

menu

ラブトワ

本当はどう思ってる?甘えてくる彼女に対する彼の心理とは?

彼女に甘えられると、嬉しかったり幸せだったりするのが一般的だと思われます。
もちろん可愛く感じることが大半ですが、場合によってはウザいと思われることもあります。
彼に可愛がられたいから甘えているのに、嫌がれてしまっては最悪ですよね。

では、どういう甘え方をされた時に可愛いと思えて、どういう時に甘えられれば嫌がられるのでしょうか?
それぞれ紹介していきたいと思います。

license:cc  ©:weheartit.com

甘えてくる彼女が可愛いと思える瞬間


©:weheartit.com

腕を組んでくる

腕を組んで歩かれたら、それだけでドキドキする男性も多いのではないでしょうか。
普通に腕を組むというよりも、両手でギュッと抱きつくように組むことがコツです。

上目遣いで甘えてくる

上目遣いをされると弱いという男性がほとんどではないでしょうか。
女の武器である上目遣いは、それほど強力な魔力を持っているのです。
彼に上手に甘えるためには、まずは基本中の基本である上目遣いは必須です。

可愛い言葉遣いで甘えてくる

「ねぇ、〇〇してほしいの。」とか「〇〇買ってほしいな。」など、 ドキッとするような言葉遣いで甘えてこられると何でも言うことを聞いてしまいそうになります。

好きだということが伝わってくる

もっと一緒にいてほしいとかもっとLINEやメールしてきてなど、自分を愛しているからこその甘えだった場合、何だか可愛いヤツだなと思えてきます。
愛情のこもった甘え方をされて嫌だと思う人はあまりいないのではないでしょうか。

怖いと思った時にしがみついてくる

夜道を歩いたり怖い場所に差し当たったりした時、彼女が不安そうに身を寄せてきたら思わず守ってあげたくなりますよね。
特に普段気が強いのにそういったシチュエーションには弱いと、女らしさを感じて愛おしくなってしまいますね。

お酒に酔った時に甘えてくる

お酒が美味しかったり会話が弾んできたりすると、ついついお酒がすすんでしまいます。
お酒の量が増えると当然酔ってきてしまいます。
そんな時に彼に甘えると、いつもとは違う大人の雰囲気にメロメロになってしまうのではないでしょうか。

甘えてくる彼女を嫌と思う瞬間


©:weheartit.com

人前で甘えてくる

若い男性であれば寛容に見てもらえますが、ある程度歳を取った男性だと人前で甘えられることを嫌がります。
人の目も気になりますし、場合によっては知り合いに見られてしまうかもしれません。
愛情が抑えられない気持ちも理解できますが、彼とは二人きりになった時に甘えるようにしましょう。

空気が読めない

体調が悪いと言っている時や車の運転をしている時など、今甘えられるのは嫌だという状況もあります。
そういった状況であるにも関わらず、お構いなしに甘えられるとさすがにウザいと思われても仕方がないのかもしれません。
とにかく上手に甘える方法よりも先に、空気が読める女性になることが先かもしれませんね。

都合の良い時だけ甘えてくる

普段は全然甘えてこないのに、何か買ってほしい時だけとかどこかへ連れて行ってほしい時だけ甘えてくる彼女。
「上手く甘えれば自分を利用できると考えているのでは?」と思われてしまい、嫌われてしまいます。

まとめ

彼女に甘えられて嫌だと思う人は実際あまりいないと思います。
しかし、状況が読めなかったり空気を読めなかったりすると話は別です。

彼に甘えたい気持ちも理解出来ますが、どうせなら優しく受け止められて可愛いと思ってもらいたいですよね。
そして彼を虜にするような上手な甘え方をみつけてみてはいかがでしょうか。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク