男女の永遠の課題、ラブな情報をお届け!

menu

ラブトワ

女性心理を読み取れ!恋愛に本気になる女性のサインとは?

男性としては女性が恋愛しているときの気持ちって気になりますよね?
特に、好意のある女性のことはかなり気になるはず。
恋愛しているとしたら誰のことが好きなのか?それは本気で恋愛しているのか?
では、そういった女性心理をどうやって読み取ればいいのでしょうか?
そこで、「恋愛に本気になる女性の4つのサイン」を紹介していきます。

license:cc  ©:HaoJan

1.男性ならではの一面を見たときの女性心理

男性ならではの一面、要は男らしい姿というのは、同性からは憧れられます。
そして、女性からは憧れられるのではなく、恋愛感情に発展することが多いようです。

男らしい姿というのは、女性には決してない姿です。

・重たい荷物を軽々と持つ姿。
・仕事を要領よくテキパキとこなす姿。
・常にレディーファーストで余裕のある姿。

このような姿を見た女性は、自分にはない姿にきゅんとしてしまいます。
好意のある女性の前では、男らしい姿を見せられるように心がけましょう。

2.口元に手を当てる女性心理


©:胖胖豬

女性が口元に手を当てるときは、何かを隠したいという心理が働いています。
男性と会話している時であれば、大抵の場合、恥ずかしい気持ちを隠すためです。
その男性に好意を抱いていて、自分の顔をまじまじと見られるのが恥ずかしいわけです。

特に、これは笑っているときに多くなるしぐさです。
というのも、笑っている表情というのは、口角が上がり、口が開いている状態です。
歯が見え、舌も見え、シワまで見えてしまいます。
女性としては、好意のある男性にこれほど見られて恥ずかしいことはありません。
ですから、あなたが好意のある女性と話す際には、口元に手を当てているかを意識して見ているといいでしょう。

3.自分のダメなとこは指摘し、励ましてくれたときの女性心理

女性の大きな特権として、❝甘やかされる❞というものがあります。
おそらくこれはほとんどの女性が経験していることでしょう。
大人の女性へと成長するにつれて少なくはなってきますが、やはり女性は甘やかされるものです。

そのため、男性からダメなとこを指摘される経験があまりありません。

例えば仕事で失敗したときに、
「大丈夫。ミスなんて誰にでもあるから気にしないでいいよ。」と言われるのではなく、
「そのミスでどれだけの人に迷惑がかかるか分かってる?そこを意識しないで仕事をしているからそういったミスをしてしまうんだよ。それが君のダメなところだからもっと意識して仕事をしなさい。」
と言われること。

このように、自分のダメなとこをしっかりと指摘してくれる男性に恋愛感情を抱くようになるようです。
また、女性は❝励まされる❞ことに弱いです。
よく耳にするのが、「失恋したときに相談に乗ってくれているうちに好きになってしまった。」ということです。

これは一体どんな女性心理が働いているのでしょうか?
それは、男性が失恋して弱っている心の隙を狙ったとよく言われていますが、女性からすると励まされていると感じているのです。
失恋したときに、親身に話を聞いてくれて、きっと次にもっと良い出会いがあると励ましてくれているわけです。
このように励ましてくれている男性に対してだからこそ、恋愛感情を抱くようになるわけです。

4.会話中に視線を外さない女性心理

あなたは好意のある人と会話するときにどういった態度をとりますか?
おそらくどんな話でも聞きたいから真剣に話を聞くと思います。
そうなると、相手の目から視線を離すことはないでしょう。

これは女性も同じことが言えます。
好意のある男性と話す時であれば、目から視線を外すことはないでしょう。
もっと色んな話をしたいと夢中になっているはずです。

そして、それは態度にも表れてきます。
嬉しい気持ちで笑っている時間が多くなり、声のトーンも自然と高くなります。
ですから、あなたとの会話に対して視線を逸らさず真剣に聞くような態度であれば好意があると見ていいでしょう。

まとめ

以上が、「恋愛に本気になる女性の4つのサイン」です。
どれか一つでもあなたに対してサインがあれば、恋愛感情を抱いている可能性が非常に高いです。
そしてこれらのサインであれば、その感情は増していくパターンが多いです。
その気持ちが積み重なっていき、あなたに対する恋愛の気持ちが本気になることでしょう。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク