男女の永遠の課題、ラブな情報をお届け!

menu

ラブトワ

見落とさないで!男性が好きな女性に出す好意のサイン6選!

好きな男性と結ばれるためには、男性からの好意をすぐに察知することです。
しかし、男性から好きな女性にしか出さないサインを見分けるのは、難しいと思う方も多いのではないでしょうか。
ところが、男性は女性と違って複雑ではなくとても単純なので、コツがわかれば簡単です。

今回は、男性が意中の女性に対してやってしまうアプローチの方法などをご紹介していきます。
恋の悩みをもっている女性は、ぜひ最後までご覧になってください。

license:cc  ©:weheartit.com

男性が好きな女性に出す6つの好意のサイン


©:weheartit.com

サイン①:味方になってくれるとき

会社や学校でミスをしてしまったり、人間関係に悩んでいたりすることもあります。
そういうときに上司や友人たちをかばうのではなく、あなたの味方をしてくれたとき、あなたに好意をもっている可能性があります。

サイン②:あまり目を見ない

目を見る方が好意をもっているという方も多いですが、シャイな男性の場合は逆です。
本当に心から好きな女性に対しては恥ずかしいという思いの方が勝ってしまいます。
ですから、目をそらしながら話している男性はあなたに好意をもっているかもしれません。

ただし、本当に嫌いな女性の目も見ませんが、こちらは明らかに嫌な態度を取ることが多いです。
また、遠くからでも自然と見ていることが多いのも特徴です。
シャイな男性は目をそらす、積極的な男性は目を合わせるといったところでしょうか。

サイン③:LINEやメールのやり取りが丁寧

好きな異性の人に嫌われたくないのは、男性も女性も同じはずです。
男性だって好きな女性に嫌われたくないので慎重になってしまいます。

顕著に表れるのがLINEやメールです。
「風邪ひいたって言ってたけど大丈夫?」「今度食事でもどうですか?」といったように、気を使ってくれるような内容や丁寧な口調でのやり取りであれば、好意のサインである可能性が高いといえます。
ただし、丁寧といってもよそよそしい場合もあるので、過剰なら思い過ごしかもしれません。

サイン④:頻繁に近づいてきてくれる

男性の思考回路はとても単純なので、好きな人にはできるだけ近づきたいと考えます。
ですから、休憩時間などのわずかな時間であっても、向こうから近寄ってきます。
ほかの男性と比べて近寄ってくる頻度が多いと感じれば、好意のサインといえるでしょう。

サイン⑤:仕事を手伝ってくれる

積極的に仕事を手伝ってくれる場合も、好意のサインかもしれません。
例えば、重たい荷物を運んでいるときや雑務をこなしているとき、あなたの仕事を手伝ってくれることもあるでしょう。
仕事を手伝ってくれた全員に好意があるとまでは言えませんが、少なくとも友情や愛情があることは間違いないはずです。

サイン⑥:からかってくる

男性は精神年齢が低いという特徴があります。
小学生のときに、好きな女子をからかう光景を目にした方も多いと思います。
男性の場合はそこからほとんど成長していないので、好きな女性をからかったりいじめたくなったりします。

女性には理解できない心理かもしれませんが、頻繁にからかってくるようであれば、 あなたに好意をもっている可能性があります。
ただし、こちらは男性特有の行動なので、女性が見分けるのは難しいかもしれません。

まとめ

いかがでしたか。
今回は、男性が意中の女性に対してやってしまうアプローチの方法などをお伝えしました。
男性はプライドが高いので、できれば自分からアプローチをかけた方がスムーズかもしれません。

しかし、どうしてもできないというシャイな女性は、できるだけ男性からの好意を見逃さないようにしたいところです。
まだ好きな男性と出会って間もないという場合は、少し彼の様子を観察しておくのも良いでしょう。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク