男女の永遠の課題、ラブな情報をお届け!

menu

ラブトワ

恋愛にもあるの?笑顔がもたらす6つの素晴らしい効果とは?

給料が少ない、仕事が忙しい、最近いいことがない…。
こんな風についついネガティブになってしまい、笑顔を忘れてしまっているという人も意外と多いのではないでしょうか。
明るくいきたくても嫌なことがあると、なかなか笑えませんよね。

しかし、笑顔がもたらす効果というのは、実はいいことばかりなのです。
笑うことにはお金も時間も必要ないので、ぜひ試していただきたいと思います。
それでは、笑顔がもたらす素晴らしい効果をご紹介していきます。

license:cc  ©:weheartit.com

笑顔がもたらす素晴らしい効果:健康編


©:weheartit.com

効果①:がん細胞を破壊する細胞が増える

笑顔には、がん細胞を破壊するNK細胞やB細胞が増える効果があります。
NK細胞はナチュラルキラー細胞の略称で、体内に侵入してきたウィルス、細菌、がん細胞などを破壊する役割があります。
B細胞はボーン細胞の略称で、細菌、ウィルスの破壊のための抗体をつくりだす免疫細胞です。

普段人間の身体にはウィルスや細菌を取り込んでいますが、免疫によって健康体でいられます。
つまり、NK細胞やB細胞が活性化することで、がんになりにくい体になることができます。

効果②:アレルギーの改善につながる

笑顔はアレルギーの改善にもつながります。
本来アレルギーとは、体内の免疫に関係するたんぱく質であるIgE(アイジーイー)抗体が増えすぎることが原因といわれています。
簡単にいうと免疫細胞が必要以上に増えてしまい、抑制する必要のない部分にまで働いてしまうのです。

このIgE抗体は笑うことによって減少し、アレルギー症状が軽減されるとされています。
近年、笑いを取り入れた新しい治療法を採用する病院も増えてきているようです。

効果③:集団のストレスが軽減される

実は、笑顔は感染するといわれています。
あくびやくしゃみをみているだけで移ってしまったという経験をもつ人も多いと思いますが、笑顔も感染するという実験結果があるようです。
笑っている人の楽しそうな様子をみているだけで、無意識のうちに周囲の人も笑顔になってしまうという傾向があるようです。

テレビのバラエティや面白い動画などの楽しい雰囲気をみているだけで、自然と笑顔になってしまうという感覚と同じなのです。
つまり集団の中によく笑っている人がいると、集団全体のストレスが軽減されていい雰囲気がつくられます。

笑顔がもたらす素晴らしい効果:恋愛編


©:weheartit.com

効果④:ポジティブな方向へ向かいやすい

幸せホルモンともいわれるセロトニンが分泌されます。
セロトニンが分泌されると、ストレスは解消されてプラス思考が生まれることになります。
恋愛において傷ついている状態でも、笑顔でいれば自然とポジティブになることができます。

効果⑤:きれいになる

ストレスが溜まると、自律神経である交感神経や副交感神経のバランスが乱れてしまいます。
交感神経は心身をリフレッシュさせる働きがあり、副交感神経には気分を落ち着かせてストレスを軽減させる役割があります。
ところが過度なストレスや食生活の乱れなどによって、副交感神経が乱れてしまいます。

副交感神経が乱れると、肌が荒れたり出来物ができたりします。
笑うことで交感神経や副交感神経のバランスが保たれ、美しい肌を保つことができます。

効果⑥:脳機能を高めてくれる

笑いは記憶力、判断力、思考力を高めてくれます。
こうした脳機能があがると、仕事だけではなく恋愛においても有利になります。
話も盛り上がりますし、気配りも上手になります。
表情以外の部分においても彼からいい印象をもってもらうことができます。

まとめ

いかがだったでしょうか。
中には笑顔になることが苦手という方もおられるかもしれません。
しかし、慣れないうちは作り笑顔でも効果があるといわれているので、まずはぎこちなくてもいいので笑顔をつくることからはじめましょう。
いつも笑っていれば、いいことばかりなのでぜひ実践してみてください。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク