男女の永遠の課題、ラブな情報をお届け!

menu

ラブトワ

男性はなぜ美人好き?その理由と美人になるための方法とは?

女の人はよく「美人は得」なんて言葉を使いますが、それだけ美人は優遇されて不美人は冷遇される傾向にあるのかもしれません。
中には外見にこだわらないという人もいますが、それでも美人には弱いところがあります。

では、どうして男性は性格が良いかどうかも判らない美人の所へ寄って来るのでしょうか?
また、美人とされていない人はどうすれば良いのでしょうか?
そんな疑問に答えていきたいと思います。

license:cc  ©:Glow studio | 0165 483 8886 (改変 gatag.net)

美人が好きな理由①:外見が一番

男性は、女性と比べて視覚的判断力が優れていると言われています。
女性の場合はかっこいい男性がいた場合、その人のことを知りたいと思うようになるはずです。

そこで性格が良ければ好きになりますし、悪ければ離れていきます。
男性の場合には美人であれば、少々のことは許してしまう場合があります。

美人が好きな理由②:判断材料にもなるから

美人であるということは、「性格も綺麗なのでは?」と心のどこかで思ってしまいます。
人間の性格は顔に出るとも良く言われているので、脳内では勝手に❝美人=心が綺麗❞と判断するのではないでしょうか。

美人が好きな理由③:見栄を張りたい

男性は周りとの競争が激しい生き物です。
友達同士でもそれは例外ではなく、何かと比べたがる傾向にあります。

そのため、美人な彼女や奥さんを連れていると、同僚や友人からは羨ましがられます。
そういった「見栄」も美人を好む大きな要因のひとつだと言えます。
アクセサリーや良い車に乗るような「飾り」的な意味合いも含まれています。

美人に限りなく近づくためには?


©:小智的天空(JR Chang)

では、ルックスに自信がない人が限りなく美人に近づくためにはどうすれば良いのでしょうか?

その①:メイクのテクニックを鍛える

男性にはなく、女性が持っている最大の武器は「メイク」です。
せっかくそんなに良い武器を持っているのですから、使わない手はありません。

どうすれば自分が美人に限りなく近づけるのか日々研究してみましょう。
一重瞼だって二重にすることも出来ますし、薄い顔も彫りが深い顔へと変身できる最強アイテムです。
どんどん活用していきましょう。

その②:自覚しているコンプレックスは極力解消の方向へ

一般的に見て治した方が良いと思われるコンプレックスは、頑張って解消しましょう。

太っている場合

どんなに美人でも、太っていれば美人にカウントされないことが大半です。
それに、生まれ持った顔などは整形以外で形を変えることは不可能ですが、ダイエットは辛いですがお手軽です。
だからと言って痩せすぎはあまり好まれないので、標準体重前後ぐらいまでに控えておきましょう。

肌荒れなど

睡眠や栄養をしっかり摂って、ストレスも極力溜めないようにしましょう。
また、生活の不摂生や食べ過ぎなどにも注意してスキンケアを怠らないように。

歯の治療など

放置する人はあまりいないとは思いますが、前歯が欠けているとか虫歯になっている場合には、きちんと歯医者さんへ行って治療しましょう。
黄色くなっている場合には、ホワイトニングなんかも良いかもしれません。(医師と相談しましょう)

その③:女らしさを持って性格美人になる

顔で不利ならば、性格美人になりましょう。
仕事でも「頭を使ってダメなら体を使え」とありますが、まさにこれに近い考え方です。
顔に自信がないなら性格で勝負しましょう。

・丁寧な言葉遣いにする
・気が利く女性になる
・おしとやかな女性になる(せめて外にいる時は)
・大きな声で笑わない
・家事、洗濯、裁縫などを勉強する

これらが出来るようになるだけでも相当違うと思います。
顔はそんなに美人ではないのにモテる、という人をたまに見かけますが、こういった女子力の高い人がほとんどです。
顔に自信がないなら中身を磨きましょう。

まとめ

ルックスが良くないから振られたという話を聞くことがありますが、決してそれだけが原因とは限りません。
確かに美人は何かと有利であることは間違いありませんが、それを上回るほどの努力をすれば、きっと報われるはずです。
どうせ私は…とネガティブになるのではなく、絶対に落としてみせる!ぐらいのポジティブな方が、意中の男性から見ても魅力的に映るはずです。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク